キャッシングアカデミー

はじめて借りるなら《アコム》

アコムはCMでおなじみの有名なキャッシングです。最短で今日中にお金を借りられるので、急ぎの人におすすめです。はじめての利用なら最大30日間無利息でキャッシングできるので、少しお金が必要になったという人にもおすすめです。

アコムがオススメな2つのポイント

大手消費者金融アコムがオススメの理由は大きく2つあります。

申し込みから借り入れまでが最短1時間!

「今すぐお金を借りたい!」そんなときに審査に時間がかかると困ってしまいますよね。アコムは審査の回答まで最短30分借り入れまで最短1時間と他の消費者金融と比べてとてもスピーディーです。
それに借り入れは街中にある無人契約機「むじんくん」で行うことができるので窓口に行って直接手続きをする必要がありません。また、むじんくんなら土日でも借り入れが可能です
「土日だけど今すぐお金を借りたい」そんなときでもアコムなら最短1時間で融資を受けられます。

忙しくても大丈夫!ネットだけで申し込みから借り入れまで可能

先ほど、無人契約機のむじんくんの利用をおすすめしましたが中には忙しくて足を運ぶことが難しい人もいらっしゃいますよね。
そんな人でもアコムならスマホやPCから申し込みをして振り込みでの借り入れが可能です。
アコムのネット申し込みでは振込による借り入れを利用することで「むじんくん」や窓口に足を運ぶことなくネット上のみで申し込みから借り入れまでの手続きを完了させることができます。

アコム

acom-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~18.0% 

アコムに申し込み

各種申込方法を徹底解説! アコムでは3種類の申込方法で即日融資が可能

即日融資を受けられる3つの申し込み方法

アコムでは以下の3つの申し込み方法で即日融資を受けることができます。しかし申込方法によって受付可能時間、曜日が異なるので注意が必要です。

申込方法 営業日 営業時間
インターネット 年中無休 24時間
むじんくん 8:00〜22:00
アコム店舗窓口 平日のみ 9:30〜18:00

申し込む前に事前にチェックしておくべきアコムに提出する書類

アコムに提出する書類一覧
用途 提出可能書類 注意事項 提出方法
本人確認 運転免許証 現住所と異なる住所が記載されている場合には現住所を確認できる書類が別途必要
  • むじんくんでお申し込みの場合→内臓スキャナ
  • スマホでお申し込みの場合→スマホのカメラで撮影
健康保険証
パスポート
収入証明書 源泉徴収票 以下の場合は提出が必要

  • アコムからの借り入れ希望額が50万円以上
  • 他社を含めた借り入れ額が100万円以上
課税証明書(所得証明書)
地方税の税額決定通知書

アコムの審査基準まとめ 審査に落ちてしまう5つの特徴

アコムでは基本的には「20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有し、当社基準を満たすお客さまはお申込み可能」です。しかし全ての人が審査を通過できる訳ではありません。
審査に落ちてしまう人に共通している5つの共通点をまとめましたので確認しておきましょう。

  • 月1回以上の安定した収入がない
  • 信用情報に事故情報(長期延滞など)が記録されている
  • 貸金業者からの借入れが複数ある
  • 借り入れ総額が年収の3分の1を超える(総量規制)
  • アコムへの返済実績が6ヶ月未満

まずはネット申し込みがオススメ!アコムでのお金の借り方を申し込みから解説

アコムでは24時間インターネットからの申し込みを受け付けています。なお、インターネット申し込みでは書類の郵送などの面倒な手間がかからず、スマートフォンやPC一つで全ての手続きを完了できます。

ネット申し込みなら書類提出も簡単

アコムのインターネット申し込みは非常に簡単で、24時間受け付けています。書類の提出は携帯電話のカメラで撮影・送信することで行うことが可能です。
以下の手順でスマートフォンによる申し込みが完了できます。
acom_cash_flow

ネット申し込み後、「むじんくん」でカード発行がベスト!

インターネットでアコムに申し込み、契約完了したあとすぐにお金を借りる方法は

  • むじんくんにてカードを発行→キャッシング
  • 店舗に来店しカードを発行→キャッシング
  • 振込による借り入れ

の3通りになります。

アコムの店舗は平日の9:30-18:00の間しか営業していませんので、土日や夜遅い時間帯に借りたいという方は難しいでしょう。
一方、「むじんくん」は年中無休で8:00-22:00の間営業しているので店舗よりも非常に使いやすいと言えます。
振込による借り入れも便利ではありますが、アコムを利用していく上で返済やキャッシングでカードが必要になる場面が多いので最初の段階でカード発行と借り入れを同時に行える「むじんくん」のご利用をオススメします。

 

アコムは店舗の営業時間外でも「むじんくん」で申し込み・カード発行が可能!

アコムの自動契約機「むじんくん」は年中無休で9:00-22:00の間営業していて、店舗が営業していない時間帯でもお申し込みからカード発行まで可能です。

むじんくんだけで申し込み、契約、カード発行を行える

アコムの無人契約機「むじんくん」では申し込みや書類の提出、カードの発行まで最短30分で行うことができます。
無人契約機だと何かわからないことがあった際に不安だ、という方もいらっしゃるかと思います。
「むじんくん」ではオペレーターによる電話対応が可能なため、何か不安なこと、不明なことがあっても気軽に相談できますし、操作方法がわからない場合でも丁寧に対応してくれます。
なお、「むじんくん」にはアコム専用ATMが併設されているため、「むじんくん」でカード発行をしてすぐ横のATMでキャッシングをすることができます。

むじんくんで申し込む場合でも在籍確認は通常通り行われる

お金を借りる際に気になるのが在籍確認ですよね。アコムでは「むじんくん」で提出された書類に記載された勤務先に電話で在籍確認を行います。
「むじんくん」で申し込んだから在籍確認がない、ということはなく先述した通りの電話による在籍確認が行われます。
「むじんくん」自体の営業は22時までですが、その場でカード発行まで完了させるには自分の勤務先が営業している時間帯に手続きをする必要があることに注意しましょう。

たった3秒で審査結果がわかる!むじんくんを利用する前に簡易診断をしてみよう

いきなり「むじんくん」へ足を運ぶのではなく、事前にアコムの公式サイトで簡易診断システムを利用してみましょう。
簡易診断では、「年齢」「性別」「他社での借り入れ状況」を入力し、結果を3秒で知ることができます。
簡易診断はすぐに結果がわかるので時間を無駄にせず、自信を持って「むじんくん」での申し込みを行うことができます。

早めの返済がお得!アコムの返済と金利について

限度額によって違う!アコムの利息と月々の返済額の計算方法

お金を借りる際に確認しておきたいのが金利や月々の返済についてです。アコムでは金利が3.0-18.0%となっており、利息については以下の計算式で計算できます。

利息=借入残高×借入利率÷365日(うるう年は366)×利用日数
利用日数が最後にかけられているので、利用日数を短くする、つまり早め早めに返済することで利息を節約することができます。

月々の最低返済額は限度額によって変動します。月々の最低返済額は下記の計算式で計算できます。
返済額=借り入れ額x一定の割合(3.0%〜4.2%)
例えば、10万円借りて一定の割合が4.2%の場合の返済額は4200円になります。「一定の割合」は限度額が大きいほど小さくなります。

返済日は35日間と指定日のどちらか選べる

アコムでは返済のサイクルを35日間月1回から選ぶことができます。月1回の場合は自分で返済する日を選んで毎月返済をすることになります。
35日間を選択すると、ゆとりを持って返済することができ、30日間金利0円キャンペーンの対象になりますのでおすすめです。
また、返済方法を口座振替(自動引き落とし)にする場合は引き落としが毎月6日に固定されますので注意が必要です。

返済方法 返済サイクル 手数料
口座振替 毎月6日(※1) 無料
インターネット 35日ごと(※2)or月1回
店頭窓口
アコム専用ATM
提携ATM 取り扱い金額1万円以下で108円、1万超で216円
銀行振込 金融機関によって異なる

※1 6日が土日祝日の場合は、翌営業日に引き落とし
※2 35日ごとを選択した場合のみ30日間金利0円キャンペーンの対象となる

初めての方は30日間金利0円!10万円借りた場合は約1500円お得に

アコムでは初めて契約する方限定で、30日の間金利が0円になるキャンペーンを実施しています。
30日間を短く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、10万円を借りた場合には約1500円お得です。
借りる金額が大きければ大きいほど30日間金利が0円になる恩恵は大きくなりますのでますますお得になります。

30日間金利0円キャンペーンの対象条件は以下の2つとなっているので確認しておきましょう。

  • アコムでのご契約がはじめてのお客さま
  • 返済期日「35日ごと」でご契約されたお客さま

また、30日間のスタートは借り入れ日ではなく、契約日であることにも注意しておきましょう。

 

書類のみでの在籍確認は不可!アコムの在籍確認は電話で行われる

お金を借りる際に必ず行われるのが在籍確認。アコムでは電話による在籍確認を行なっています。

申込当日に電話で在籍確認が行われる

アコムの在籍確認は申込当日に電話で行われます。書類での在籍確認は不可能なので注意が必要です。
当日に行われると言っても、夜遅い時間帯に申し込みを行うと在籍確認は翌日になってしまう場合があります。もし即日融資を希望する場合にはなるべく早い時間帯に申し込みを行いましょう。

個人名で電話をかけるのでバレる心配はない

「勤め先に電話で確認されたら職場の人にお金を借りることがバレてしまう」「自分が電話に出れないタイミングに在籍確認の電話がきたらどうしよう」と心配する方も多いでしょう。

実際の電話確認は、申込者の勤務先に電話をかけ「〇〇(アコム担当者名)と申しますが、▲▲さん(申込者)いらっしゃいますか?」と聞くことで申込者が勤務先に在籍していることを確認することだけで終了です。
在籍確認の電話がかかってきたタイミングで本人が不在の場合でも「今、外出しています」「本日はお休みです」ということを聞ければ、在籍確認は完了します。
会社に不在だったからと言って自宅や携帯電話にアコムから電話がかかってくることは一切ありませんのでご安心ください。

アコム専用ATMやコンビニATMなら24時間キャッシングと返済が可能!

アコムのキャッシングはアコム専用のATMとコンビニATMなら24時間利用可能です。
主要なコンビニのATMでは全てアコムのキャッシング・返済が可能ですので、急にお金が必要になった際にも安心です
しかし取り扱い金額によって手数料が変動するので注意しましょう。
アコムの専用ATMでは手数料が無料となっているのでまずキャッシングをする際にはお近くにアコムの専用ATMがないか確認することをオススメします。

ATM種類 手数料 設置場所
アコム専用ATM 無料 全国約1,000箇所,むじんくんに併設
提携銀行ATM 10,000円まで 108円
10,000円以上 216円
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、イオン銀行、セブン銀行、ゼロバンク等
提携コンビニATM ローソン、イーネット等

土日・即日も可能!限度額の増額申請方法は3通り

アコムでは契約後の限度額の増額が可能です。限度額を増額する方法は以下の3つです。

  • むじんくん
  • ネット申し込み
  • アコム総合カードローンデスク

限度額の増額に関してはスピーディーな電話申込が一番おすすめです。電話では審査の結果がすぐわかり、もし審査に通った場合で収入証明書の提出が必要になる際にはむじんくんかFAXで収入証明書を提出する流れになります。
むじんくんやネット申し込みは、申し込みまでの手続きを行なった後に審査結果がわかるので待つ時間が長いので急いで限度額を増額したい方には向いていません。
しかし電話窓口の営業時間は9:00-18:00なので、その時間内に申し込むのが難しい方はインターネットか「むじんくん」で申し込みましょう。

収入証明書が必要かどうか確認しよう

アコムをすでに利用していても、限度額の増額に際して収入証明書の提出が必要になる場合があります。

  • アコム単独の借入で50万を超える場合
  • 他社借入を含めても100万円を超える場合は収入証明の提出が必要になります

申し込みの際は必要なかったが、増額によって収入証明書が必要になる、というケースも考えられますので自分の現在の借り入れ額と増額分を事前に確認しておきましょう。

アコム

acom-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~18.0% 

アコムに申し込み

アコムの借入情報

アコムの審査は「最短30分」! 即日融資が受けられる

Cache_09

消費者金融のアコムでは、審査が最短30分で完了! アコムでは、審査結果が最短30分で分かります。では、審査基準はどのようなものなのでしょうか? アコムの審査はどのように行われるのか アコムに申し込むための条件は「20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有し、当社基準を満たすお客さま」となっています。 まず、「安定した収入」というのが第一条件です。...[続きを読む]

アコムのむじんくんなら、人の目を気にせず借入・返済できる

Cache_46

アコムのむじんくん(無人契約機)とはどのようなもの? むじんくんなら画面をタッチするだけの簡単操作 「むじんくん」は日本全国にあり、年中無休で夜遅い時間まで利用できることや、初めて利用する方でも無理なく利用可能だということがご理解いただけたかと思います。 「むじんくん」を利用した申込ならば、専用機ですし、オペレーターのサポートもあるので、無理なく申...[続きを読む]

アコムの契約・増額審査の確認必要書類ってなに?分かりやすく解説!

アコムの必要書類一覧 アコムでキャッシングをしようとする場合、審査時に本人確認書類や収入証明書の提出が必要になります。 アコムの本人確認書類 まず、本人確認書類ですが、これは申し込みをした全ての方が提出する必要のある書類です。 <本人確認書類> 運転免許証 運転免許証の交付を受けていない方は健康保険証 また、本人確認書類に記...[続きを読む]

アコムの審査に落ちた理由と対処法。仮審査に通っても注意!

アコムの審査に落ちる理由まとめ アコムに申し込みをしたにも関わらず、審査で落とされてしまう。ということもあります。その場合、審査に落ちた理由が分からないため、何がいけなかったのか?再度申し込めば通るのか?と様々な事を考えてしまうでしょう。アコムでの審査に通らなかった場合は、以下の理由が考えられます。 属性が悪い 他社利用件数が多い 他社利用...[続きを読む]

アコムの借り方はネット申し込み後、むじんくんでカード発行がおすすめ

Cache_09

アコムの借り方は5種類 ネットや無人契約機で簡単申し込み 5種類の申込方法 アコムには5種類の借り方があり、それぞれ申し込める時間帯や実際の借り入れまでにかかる時間に差があります。急いでいる場合はスピードが気になるところですよね。下の表に借りれる時間帯や曜日、借り入れまでのスピードをまとめたので参考にしてください。 申込方法 受付可能時間...[続きを読む]

アコムの金利を引き下げる方法とできない時の借り換え策

Cache_27_r0224

優良顧客でアコムの金利引き下げ アコムで借り入れをする場合、少しでも金利を低く借りたいと思いませんか?アコムでは必ず金利が下がるとは限りませんが、金利の引下げ交渉をする事が可能です。ではどのような場合に金利引下げ交渉が可能なのでしょうか? <金利引き下げ方法一覧> ①優良顧客となる ②増額をする ③おまとめローンを利用する ...[続きを読む]

アコムを即日利用したい方必見!営業時間を徹底解析!

Cache_28

アコムの店舗・ATM・自動契約機の営業時間 アコムでは、申し込みの仕方が様々あり、都合の良い方法を選ぶことができます。しかし、それぞれ受付時間や審査回答時間が異なるため、事前に確認が必要です。 アコムの申し込み場所ごとの営業時間 各種申し込み方法と受付時間は下記の通りです。 申込方法 受付時間 審査回答時間 営業日 店頭窓...[続きを読む]

職場への在籍確認のタイミングはいつ?アコムは時間指定できる!

Cache_32

アコムの在籍確認のタイミングはいつ? では、アコムの在籍確認のタイミングはいつなのでしょうか?それは、申し込んだ曜日や時間次第ですが基本的に申し込みの当日と考えましょう。インターネットで申し込みの場合、借り入れまでの流れは下記の通りです。 インターネットでの申し込みから借り入れまでの流れ ①インターネットから申し込み ②申し込み内容確認(担当からメー...[続きを読む]

アコムの申込みから審査・契約までの流れを徹底解説

Cache_32

ネット申し込みなら、審査の流れはかなりスムーズ アコムの審査の流れは基本以下の4つのステップになります。ステップごとに、審査の流れを解説していきます。 ①申し込み ②申し込み内容の確認 ③審査 ④必要書類の提出 このような工程が30~40分で完了します。 ネット申し込みが1番簡単でおすすめ アコムの申し込み方法は、ネッ...[続きを読む]

アコムなら土日でもインターネットとむじんくんで即日借り入れ!

Cache_24

アコムを土日利用するなら「インターネット」と「むじんくん」! 実は土日祝日でも借り入れができる、「はじめての、アコム♪」でおなじみアコム。アコムはとても便利なので、24時間申し込みができるインターネットとアコムの自動契約機「むじんくん」を活用すれば、その日のうちに申し込みも借り入れもできます。 土日でも、インターネットとむじんくんで22時まで利用可能! ...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧