キャッシングアカデミー

みずほ銀行カードローンの全てがわかる!最短即日キャッシングも可能

ATM利用手数料も無料でお得なみずほ銀行カードローンがおすすめです。

みずほ銀行カードローン

mizuho_pc_670

おすすめ度5.0

審査時間
最短即日 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大1,000万円 
実質年率
年3.0%~7.0%※ 

※みずほ銀行の住宅ローンを利用すると下限金利は年2.5%

みずほ銀行カードローン申込

みずほ銀行カードローンがおすすめな2つのポイント

ここではみずほ銀行カードローンの特徴について説明していきます。どのようなポイントがあって、どのような人におすすめのカードローンなのかが一発でわかります。

みずほ銀行カードローンがおすすめな2つのポイント

①みずほ銀行のキャッシュカード利用で最短即日利用可能!

既にみずほ銀行の口座を持っている人は申し込みから借り入れまで全てネット上で完了するすることができます。来店も書類の郵送なども必要ありません。
アコムやプロミスなどの消費者金融で借りるのがちょっと不安そんな方には、大手銀行のみずほ銀行カードローンをおすすめします。
口座がなくても大丈夫!簡単に借り入れできる
みずほ銀行カードローンはみずほ銀行の口座を持っている人こそ利用をおすすめしますが、口座を持っていない人でも安心して借り入れできます。ネットで「普通預金口座同時申込」をしていただきますと、最短で即日審査可能です。

②最大利用限度額1000万円、最低金利は年3.0%から

みずほ銀行カードローンと他の銀行のカードローンの一番の大きな違いはみずほ銀行カードローンは「金利」と「限度額」に違いがあります。エグゼクティブプランなら年利3.0%から7.0%で利用することが可能で、限度額が高いほど金利が安くなります。限度額については銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングでは最高水準となっています。みずほ銀行で住宅ローンを利用している場合には、みずほ銀行カードローンの店頭表示の基準金利から金利を年0.5%引き下げてもらうことができます。これも他の銀行のカードローンでは得られないポイントです。

銀行名 審査時間 金利 限度額 詳細
みずほ銀行 最短即日 年3.0%~7.0%※ 最大1,000万円 申込
三菱東京UFJ銀行 最短30分 年1.8%~14.6% 最大500万円 申込
三井住友銀行 最短30分 年4.0%~14.5% 最大800万円 申込

※エグゼクティブプランの金利(みずほ銀行の住宅ローンを利用の場合、下限金利を0.5%下がります。)

最短即日で借りれるみずほ銀行カードローンがおすすめ

みずほ銀行カードローンは最短即日でお金を借りることができます。来店・郵送不要のWeb完結申込ができるのもみずほ銀行カードローンの大きな特徴ですね。みずほ銀行の口座を持っていれば、より利用しやすいのでおすすめです。
みずほ銀行

      • 最短即日で借入可能
      • 来店不要の「Web完結申込」あり
      • 福士蒼汰のCMで有名

申し込みから借り入れまでの借入方法を解説

ここではみずほ銀行カードローンで借り入れする際の流れを紹介します。

①申込方法は4種類。おすすめはネット申込

      • ネット
      • 電話
      • 窓口
      • 郵送

この中でも特におすすめの申し込み方法が「ネット申込」です。理由としてはみずほ銀行カードローンには「Web完結申込」というサービスがあるからです。Web完結申込をすれば申し込みから借り入れまでが全てネット上で完了します。ただしみずほ銀行の口座を持っていることが条件になります。

②審査時間は最短即日

申し込み完了後はそのまま審査にうつります。明確な審査基準はわかりませんが、一点知っておいたほうがいいのは、申し込み方法によって審査時間が異なることです。簡単にまとめるとこのようになります。審査回答が圧倒的に早いのはインターネットからのWeb完結申込ですね。申し込み方法ごとの審査結果がわかるタイミングは以下のとおりです。

      • インターネット→最短即日
      • 窓口→最短即日
      • 電話→2~3日後
      • 郵送→翌日

③必要書類を提出

本人確認書類は200万円以下の借り入れの場合、免許証のみの提出で問題ありません。ただし200万円以上の借り入れ時に限って、収入証明書類の提出が必要になります。

      • 本人確認書類

運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、各種保険証、住民票、印鑑証明書、住民基本台帳カード、在留カード・特別永住者証明書(外国籍の場合)

      • 収入証明書類(希望限度額が200万円以上の場合)

源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書

④カードローンの審査時に在籍確認の電話があります

審査を行う際の在籍確認があるかどうかですが、在籍確認はあります。電話のかけ先はオリエントコーポレーション(オリコ)という信販会社です。
時間帯は指定できないですが、オリコの業務時間内(平日9時~17時前後)なので、それ以外の時間帯に申し込むと審査回答がくるのは翌営業日になってしまう可能性があるので申し込み時に気を付けましょう。
他の大手銀行カードローンでも審査は同様に電話での在籍確認があります。

⑤提携ATM、またはみずほダイレクトで借り入れ

お持ちのカード、または発行されたカードでATMに行き、お金を引き出して借り入れは完了します。

またみずほダイレクトでの借り入れも可能です。みずほダイレクトとは、1つの契約でインターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキングが利用できるサービスで、ご利用になるには別途申し込みが必要です。

みずほ銀行カードローンで利用限度額の増額申請にかかる日数は最短即日

みずほ銀行カードローンで増額申請を行う場合は新たにカードローンを申し込むという形で増額申請をすることができます。通常の審査にかかる時間は、パソコンやスマートフォンなどインターネットを利用した申し込みの場合、最短即日となります。店頭の場合は原則翌営業日、郵送は申込書類到着後の原則翌営業日、電話では原則2~3営業日後となります。

みずほ銀行

申請方法は、

      • インターネット→みずほ銀行アプリから
      • 窓口
      • 電話→カードローン専用ダイヤル

以上の方法で申し込めます。

増額申請をもし急ぎで審査が必要でしたら、ある程度余裕を持って申請するのがおススメです。
毎月10日 返済がされるまでカードは停止されてしまいますが、すぐに返済をすることでカード利用は再開されます。

専業主婦・学生でも借り入れできる

専業主婦・学生でもみずほ銀行カードローンは利用できます。ここではその理由について説明します。

配偶者貸付で利用できる

実は、みずほ銀行カードローンは本人に収入がなくても申し込むことができます。ただしその場合には、

      • 配偶者に安定かつ継続した収入があることが必要
      • 利用限度額の上限として30万円が設定される

これを前提に申し込むことになります。

学生でもバイトでの収入があれば利用可能

学生でもバイトによる定期的な収入があれば、みずほ銀行カードローンを利用することは可能です。ただし年齢が満20歳以上であることが必要最低限の条件です。

※詳しくはみずほ銀行の公式サイトでご確認ください。最新情報を入念に確認された上でお申し込みいただくことをお勧めしております。
みずほ銀行

みずほ銀行カードローンの強みは金利と限度額

みずほ銀行カードローンの強みはなんといっても「金利」と「限度額」です。この2点に関しては他社とは違ったみずほ銀行だけの特徴なのです。

みずほ銀行カードローンの金利は2種類。3.0%~7.0%と他社よりお得

みずほ銀行は金利にはコンフォートプランとエグゼブティブプランの2種類あります。3.5~14.0%がみずほ銀行カードローンで設定されている金利です。

      • コンフォートプラン【年3.0%~14.0%】

コンフォートプランの場合年3.5%~14.0%(みずほ銀行で住宅ローンを組んでいる場合、年3.0%~14.0%)

      • エグゼクティブプラン【年3.0%~7.0%】

エグゼクティブプランの場合、年3.0%~7.0%と銀行ならではの金利に設定されていることと、利用限度額が最大で1,000万円(!)とかなり大きな金額を借りることができるということが特徴です。1,000万円も1つのカードローンで借りることは稀でしょうけど・・・

みずほ銀行で住宅ローンを組んでいる場合は金利が年0.5%下がる

みずほ銀行で住宅ローンを利用している場合には、みずほ銀行カードローンの店頭表示の基準金利から金利を年0.5%引き下げてもらうことができます。
これは意外と知られていない特典。みずほ銀行で住宅ローンを組んでいる人は、他の銀行カードローンを利用するよりもずっとお得ということが言えるでしょう。

みずほ銀行の「カードローン専用カード」はキャッシングカードと見た目がほぼ一緒?

キャッシュカードと見た目がほぼ一緒!

みずほ銀行カードローンで発行されるカードは、みずほ銀行の銀行キャッシュカードと見た目がほぼ一緒。現在では多くの人がカードローンを日常的に使っているわけですが、それでも人に見られるとちょっと・・・という人はまだいるかもしれません。そんな中、みずほ銀行ならカードを誰かに見られてもまったく恥ずかしくありません。嬉しい気遣いですよね。
みずほ銀行券面

キャッシュカード兼用型カードとはキャッシング機能が追加されたカード

キャッシュカード兼用型カードとは通常のみずほ銀行のキャッシュカードにキャッシング機能が追加されたカードです。要は普通預金のキャッシュカードと一緒ですね。キャッシュカード兼用型カードなら「自動融資サービス」を利用できます。これは普通預金口座から引き落とす際、口座にお金が足りないときに不足分を自動で融資してもらえる機能です。

カードローン専用カードはキャッシング専用のカード

カードローン専用カードとはその名の通りカードローン専用のカードです。普通預金のキャッシュカードとは違って、キャッシングだけに特化されている点が特徴ですね

みずほ銀行のATM手数料まとめ

みずほ銀行カードローンの利用可能なATMはみずほ銀行ATMとコンビニATMです。以下が利用可能な日時と時間と利用手数料の一覧です。

ATM種類 利用可能日時 利用手数料
みずほ銀行ATM 月:7:00~24:00
(返済・振替は8:45~18:00)
火~金:終日
(返済・振替は8:45~18:00)
平日8:45~18:00までは手数料無料
平日8:00~8:45、18:00~23:00は手数料108円
平日23:00~8:00までは手数料216円
土:0:00~22:00
(返済・振替は9:00~17:00)
日:8:00~21:00
(返済・振替は9:00~17:00)
土日0:00~8:00は手数料216円、
8:00~22:00は108円
コンビニATM※ 平日:終日(返済は8:45~18:00) 平日の借入・返済
1万円以上は216円
1万円以下は108円
土:0:00~22:00
(返済は9:00~17:00)
日:8:00~24:00
(返済は9:00~17:00)
土・日の借入・返済
1万円以上は216円
1万円以下は108円

(※コンビニATMはイーネット、ローソン、セブン銀行のみとなります。また第1・4土曜日の3:00~5:00までは利用ができません。)

平日夜までにみずほ銀行のATMを利用すれば手数料無料

みずほ銀行のカードローンを利用する時に、時間と場所によっては手数料がかかってしまいます。しかし平日の8時45分時から18時までに、みずほ銀行のATMを利用して借入などすれば手数料は無料です。

返済方法は3種類。みずほ銀行の口座を持っている人は自動引き落としでの返済がおすすめ

みずほ銀行カードローンの返済方法は3種類あります。利用者の状況によって返済方法は異なるので、自分の都合が良い返済方法を選びましょう。

口座を持っているなら自動引き落とし

毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に前月の10日現在の利用残高に応じて普通預金口座から自動的に引き落とされます。例え返済日を忘れていても、返済が滞ることがない点が自動引き落としのメリットですね。

みずほ銀行ATM・コンビニATMで返済

全国のみずほ銀行ATM・コンビニATM(イーネット、ローソン、セブン銀行)で返済可能です。

みずほダイレクトで返済

みずほダイレクトを利用していれば、パソコン・スマートフォン・携帯電話・固定電話からの返済が可能です。みずほダイレクトに登録する手間があるというデメリットを除けば、みずほダイレクトでの返済は利用しやすいです。

みずほ銀行カードローンの引き落とし日は毎月10日

みずほ銀行カードローンに申し込むには同銀行の口座が必要です。自動引き落としになるため、持っていな場合はカードローンを申し込むと同時に口座を開設しなければなりません。
引き落とし日は毎月10日(銀行休業日のときは翌営業日)と決められています。引き落とし時間は当日の夜間となりますので、
遅くても夕方までには口座へ入金しておくことが必要なので気を付けましょう。
返済額についての詳細はこちらのサイトの公式サイトを下段部分にあるご返済方法を御覧ください。

みずほ銀行カードローンの口コミ

みずほ銀行日比谷線秋葉原駅出張所(ATM)はアクセスが良い

感想は、まず秋葉原駅近くにあるためアクセスが非常に良いです。私はオタク活動で何かとお金を使ってしまうので、その時に毎度秋葉原に訪れているということもあり、よくこちらのATMを利用しています。ATMの周囲からのバレにくさについては、秋葉原という場所柄もあり人が多い場所ではあるため、何とも言い難いのもありますが、それほど気になるものではないなといった感じだと思い...[続きを読む]

人目を気にせず使えるみずほ銀行東急ハンズ札幌店出張所

ここは札幌の東急ハンズ内の1階にあるATMです。東急ハンズまでは、札幌市営地下鉄大通駅で降りてから地上にあがり、4丁目プラザ前の通りを西に真っ直ぐあるくと見えてきます。看板は大きく、すごく目立つので分かりやすいです。 ATMは東急ハンズ内の1階にあるコインロッカーの隣にあります。コインロッカー自体使う人もめったにいないので、この場所はほど人が来ないと思ってい...[続きを読む]

みずほ銀行六本木支店は多額の融資をしていただけましたね。

六本木駅の改札を出てを地上に上がったら、すぐ目の前にみずほ銀行があるのです。ATMの台数は14台くらいはあるので、いつ行っても並ばないで返済などをしやすいところが気に入っています。利用客が多い支店だけあって、ATMに並んでいる利用客のことをケアしている従業員の接客レベルが非常に高かったです。 しかも、出張所ではなく支店なので警備のスタッフもいてくれたので、そ...[続きを読む]

みずほ銀行樟葉駅出張所(ATM)で見つけやすい場所にある

駅の改札口から出て右側に進んでいくと、パン屋、スーパー、宝くじ売り場の横にATMがあります。駅前のアクセスしやすい場所にもかかわらず、一目もあまり気にすることなく利用できるのでとても利用しやすく、ちょくちょく利用させてもらっています。CMでやっているような会社と比較して、母体が銀行なのであまり怪しい感じや危険な感じもなく、極めて事務的にお金を借りることができ...[続きを読む]

みずほ銀行札幌支店は町のど真ん中でも駐車場がある。

初めて利用する時はすごく緊張しました。カードローンはなんか複雑な気持ちになってしまって。でもその時はどうしても大きいお金が必要だったのでやむ負えず利用する事に。でも、CMとかでもやっているような大手のカードローンの会社は利用したくなかったので、銀行に行く感覚で借り入れのできるみずほ銀行を選びました。みずほ銀行札幌支店は、札幌駅の南口から出て徒歩5分くらいの所...[続きを読む]

みずほ銀行カードローン

実際のところ、みずほ銀行カードローンの審査は厳しいのか

Cache_27_r0224

どうして?みずほ銀行カードローンに落ちてしまった 【落ちた理由1】信用情報に問題がある 「信用情報ブラック」でも借り入れが可能か 信用情報ブラックとは、狭義的には事故情報の事を言いますが広義的には多重債務を含みます。事故情報が出ている場合の借り入れは非常に難しいものになりますが、多重債務の場合は、各金融機関の審査基準によるので一概には借り入れが出来ない...[続きを読む]

みずほ銀行カードローンで学生・主婦・派遣の方が借りる方法

みずほ銀行カードローンは学生・主婦・派遣の方でも社会人と同じように借り入れ可能 みずほ銀行カードローンは学生・主婦・派遣の方でも安定した収入があれば、社会人と同じように借り入れをすることができます。 安定収入があると見なされるには、パート、アルバイトをしている必要があります。ただし、主婦に限れば配偶者に収入があれば本人に安定収入がなくても借りられます。 ...[続きを読む]

みずほ銀行カードローンでキャッシング時に家族や勤務先にばれない3方法

Cache_26

みずほ銀行カードローンでキャッシングする時に家族や勤務先にばれない3つのポイント みずほ銀行カードローンは他人にばれずに借り入れすることができます。キャッシングをする際には、勤務先への在籍確認と郵便物の送付によって、勤務先の人や家族にばれるのではないかと考えてしまいがちですが、みずほ銀行カードローンではその心配がありません。ただし、念のため、ばれないために...[続きを読む]

みずほ銀行カードローンは手数料無料でコンビニ提携ATMを利用可?

みずほ銀行カードローンの利用可能なATMとその手数料 みずほ銀行カードローンの利用可能なATMはみずほ銀行ATMとコンビニATMです。以下が利用可能な日時と時間と利用手数料の一覧です。 ATM種類 利用可能日時 利用手数料 みずほ銀行ATM 月:7:00~24:00 (返済・振替は8:45~18:00) 火~金:終日 (...[続きを読む]

絶対勤務先にバレない!みずほ銀行カードローンの在籍確認まとめ

Cache_05_p0118

在籍確認のタイミングは申し込み後!不在でもOK 在籍確認はいつ、どのような内容で行われるのでしょうか。こちらで詳しく見ていきましょう。 在籍確認は申し込み後に行われる みずほ銀行カードローンの在籍確認は申し込み後に行われますが、時間の指定はできません。ですが、ある程度いつ電話が来るのか予想することはできます。 みずほ銀行カードローンは最短で即日融資が...[続きを読む]

みずほ銀行カードローンの審査結果が来ない?時間別利用ガイドを紹介

Cache_38_P0205

12時までの申し込みなら最短即日で審査結果回答 みずほ銀行カードローンに申し込む際に、審査結果がでるまでにどれくらいの時間がかかるのか、という点は誰しも気になるところだと思います。 審査自体にも一定の時間はかかりますが、その他に回答までに時間がかかる原因として、カードローン申し込み可能時間と審査受付時間が異なることがあげられます。 申し込んだも...[続きを読む]

みずほ銀行カードローンの審査に落ちたらチェックする4点

みずほ銀行カードローンの審査に落ちる理由一覧 みずほ銀行カードローンに申し込んだとき、審査に必ずしも通るとは限りません。申し込みをした人の中には審査に落ちる人もおり、その人達には落ちる理由があります。 カードローンに落ちる理由は大きく4つに分けて、属性審査、書類確認、在籍確認、信用情報審査のうちのいずれかの要件を満たしていないことがあげられます。以下...[続きを読む]

みずほ銀行カードローンの申込から審査までの流れを解説

Cache_38_P0205

みずほ銀行カードローンの流れ。審査時間はどれくらい? 審査時間も短くて、メガバンクが提供する安心のカードローンであるみずほ銀行カードローン。では、どのような流れで借り入れができるのでしょうか? みずほ銀行カードローンはインターネット申し込みが最短 インターネット申込は、申込後に審査が行われ、審査に通るとみずほ銀行の口座を持っている人は即契約となります。...[続きを読む]

みずほ銀行カードローンでの借り方 申し込み方法を解説

Cache_42

みずほ銀行カードローンの申込から借入までの手順 みずほ銀行カードローンに申し込むと、最初に審査があります。この審査に通ると契約となります。契約後の借り入れはみずほATM、コンビニATMの他、みずほダイレクトでパソコン、電話からの借り入れも可能です。 カードローン申し込みから借り入れまでの流れ ①みずほ銀行カードローン申し...[続きを読む]

みずほ銀行カードローンは必要書類なしで契約できるカードローン

みずほ銀行カードローンは必要書類を提出しなくても契約できる場合がある みずほダイレクト加入かみずほ銀行の通帳で本人確認書類不要 みずほ銀行カードローンの申し込みの際に、 みずほダイレクトに加入しているか、みずほ銀行の通帳をもっていることで、融資希望者の本人確認書類を提出しなくても契約をすることができます。 これはみずほ銀行にすでに口座を持っている人...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧