キャッシングアカデミー

ローンを組んだ体験談

審査も早くてすごく頼りになった国の教育ローン

娘の私立高校への進学のため私が利用した国の教育ローン 私は37歳で会社員の営業アシスタントをしています。母子家庭での生活が長く、娘と長い2人暮らしをしています。その娘も今年から高校生にあがり成長は早くどんどん大人になっていくのは親として嬉しいのですが、娘も自分の事は自分でほとんどできるようになると母親として少しさみしいと感じるようにもなりました。 そんな娘も...[続きを読む]

国の教育ローンを組んで子供の学費を払いました。

自己紹介と、私の家庭環境 私は子供が4人います。年収は世帯で700万程度です。年齢は40歳です。私も旦那も働く共働き家庭ですが、子供が多いので、子供を養って生活をしていくだけでいつも大変で、もちろん貯金もありません。私は製造業で工場の事務職をしています。一人づつに100万程度の学資保険を掛けておいたのですが、それ以上の学費がもちろんかかってくることは、最初...[続きを読む]

シングルマザーの私が息子の中学進学のために利用した教育ローン

職場の教育ローンで50万円借りて月々14,000円返済していきます 37歳、女性、団体職員、年収440万円。12歳の子供が一人いますが、結婚はしていません。利用したのは、職場の教育ローンです。就学資金と書いてありました。子供の中学校進学に使いました。 書類は、申請書と学費のわかる書類と入学証明書などでした。収入を書くのに源泉徴収表がいりました。通るまでは1...[続きを読む]

大学4年分の学費をすべて教育ローンで返済しました

高校を中退したけど家庭教師をつけて、大学を目指す 20代前半のころに教育ローンを組んだことがありまして、このたび全額返済を完了したものです。高校時代は学校生活に馴染めず、2年のときに学校を辞めてしまった私は、その後家庭教師などを親につけてもらって、大検を受けることにしました。 結果としては、両親や家庭教師のお陰で見事合格。私は「高等学校卒業程度」になりました...[続きを読む]

学校が提携する農協の教育ローンで美容師の専門学校費用を借入

親に頼りたくなくて年間120万円の学費の支払いにローンを組みました 私は40代の美容師で年収は400万円ほどです。家の近所の美容室に勤務しています。家族は4人で夫と娘が二人です。二人はもう成人していて、それぞれ独立して生活しています。私は高校卒業後、どうしても美容師になりたくて専門学校へ通う事にしました。 親に頼るのはどうしても嫌だったので、しばらくアルバイ...[続きを読む]

簿記2級を取るために大原簿記の学費ローンで7万円借りました

7万円の資格取得費用、月に1万円ずつ8か月で返済 年齢は34歳、会計事務所の職員です。年収は300万円です。家族構成は、父、母、弟、私、ハムスター3匹です。簿記の2級をとるためのローンを組みました。資格取得には半年かかります。費用は70000円です。大原簿記の学費ローンです。 正社員になるのに、簿記2級が必要だったからです。試用期間で入って、正社員採用になる...[続きを読む]

ニュージーランドに留学のためにJAで教育ローンを組みました

国際感覚を身につけたくて大学時代に教育ローンで留学を決意 私は27歳、外資系薬品メーカーに勤務する女性です。年収は500万円程度です。私は大学の時にニュージーランドに2年間留学しました。留学の費用は教育ローンを利用しました。私は高校までは公立の学校に行っていましたが、大学は私立の学校に行きました。実家は父がスーパーの肉コーナーで働いており、母は地元の漆器博物...[続きを読む]

グラフィックの専門学校の費用をローン組みしました

グラフィックデザイナーをめざし教育ローンで専門学校に通う 高校を卒業後すぐに某宅配会社に就職した私ですが、仕事内容が思った以上に魅力が無く、2年間勤務したあとに退社し、何か自分にできるクリエイティブな仕事は無いかと模索した結果、グラフィックデザイナーを目指すことに決めました。 経歴としては中学3年間は美術部だったのですが、高校3年プラス社会人2年間と計5年間...[続きを読む]

理学療法士になるために教育ローンを組むことに

リストラがきっかけで教育ローンで理学療法士の資格にチャレンジ 私が教育ローンを使用した時の年齢と家族構成を説明しますと、私(37歳)、妻(37歳)、長男(11歳)、次男(10歳)、長女(3歳)という状況でした。私は、当時コンピューターの営業をしていましたが、リーマンショックが発生し、会社の業績が悪化、私はリストラされてしまったのです。取り急ぎ、妻の友人のつて...[続きを読む]

娘のこれからと、お金

教育というものは、国政における柱であると言われています。 しかし、以前までは「ゆとり教育」という格差を生むだけの教育政策で、まさに金持ちのみがしっかり学べ、貧乏人は学校教育のみで学べずという最悪の時代でした。私がまさにその時代を生きたのですが、まあひどかったですね。ゆとりと言っても「皆でゆっくり学んでいく」というスタンスではありません。「理解できない子...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧