キャッシングアカデミー

new-owe_20151118
1万円~5万円など少額のお金をキャッシングしたいけど、「審査に通るか心配…」「総額いくら支払うの?」など不安や心配に感じている人が多いと思います。このページでは少額借りたい人のために「少額融資」「審査」「即日融資」「消費者金融と銀行の比較」について解説します。

1~5万円のお金を借りるならプロミスがおすすめ

プロミス

promise-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~17.8% 

1~5万円借りるならプロミス

  • 申し込み方法が簡単
  • 個人の連絡先を携帯に指定できる
  • 1,000円単位での借り入れが可能

1~5万円借りたいけど審査に不安なら、必要なポイントを知ろう

「少額でいいからお金を借りたいんだけど、キャッシングの審査に通るか不安…」と感じるなら、申し込み・審査でのポイントや消費者金融・銀行が審査で重要視しているものを確認してください。

消費者金融が審査で重要視している2つのポイント

当サイトの調査によると消費者金融や銀行が審査を行うときに重要視しているポイントは以下の2点になります。

・返済能力があるか(年収)
・安定した収入があるか(勤務先)

年収300万円以上で収入が安定した大手企業勤めの人なら、審査に通過できる可能性は十分にあります。(審査基準は消費者金融・銀行によって異なるので、必ず審査に通過できるわけではありませんが…)

しかし、「年収300万円以下だ…」「大手企業に勤務してない…」と悩んでいる方は、以下の点を注意して申し込みをしましょう。

①年収で不安があるなら、申し込み時の限度額を低めにする

自分の年収が低くて審査に不安を感じるなら、申し込み時の希望限度額を低めにするのをおすすめします。例えば、希望限度額を100万円以上と高めに設定した場合、貸し倒れのリスクなどを考えて消費者金融や銀行も審査に慎重になると思います。また、消費者金融からは法律で年収の1/3以上の借り入れができません。(この法律を総量規制といいます。)

1~5万円と比較的少額のキャシングの希望なら、限度額を高くする必要はないので、限度額10~20万円で申し込みするといいでしょう

②勤務先に不安があるなら、申し込み書類の不備をなくす

「自分は大企業に勤めてないから審査に絶対に落ちる…」と悩んでいる人もいると思いますが、勤務先よりも大切なポイントがあります。大企業勤めよりも中小企業勤めの方が審査で不利になることは確かです。しかし、審査では「勤めている勤務先」よりも「入力する勤務先情報の不備」で審査に落ちる人が多いという情報もあります。理由としては、虚偽の申請をしていると消費者金融に思われる可能性もありますし、勤務先の電話番号を間違えると在籍確認が取れないので、そもそも審査が行われない可能性があるからです。

そのため、大企業・中小企業勤めに関係なく、申し込み時の勤務先の情報は絶対に間違えないようにしてください。

最短3分で申し込み完了

promise-banner

おすすめ度4.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~17.8% 

最短1時間で融資のプロミス

プロミスがおすすめの理由

今日中に少額のお金を借りたい人にはプロミスがおすすめです。審査が最短30分で1時間ほどでお金を借りられるという点も良いですが、最短3分というカンタンな入力で申し込みができる点でもとても便利です。「早く借りたいけど、申し込みがめんどくさい‥」と思っているなら、申し込み項目は最低限で残りは電話で確認できるカンタン申し込みがおすすめです。今すぐにでも1万円欲しいという時にプロミスは役立ちます。

プロミスに申し込んだ人の声
  • 5分程度で申し込みましたが審査もスムーズにできました。申し込み完了から1時間半ぐらいで3万円借りられました。(40代・男性)
  • 時間がなくてネットから契約しましたが、サクサク進んであっという間に完了。その後、すぐにカードから現金を引き出せました!(30代・女性)

今日中にお金を少額借りるための3つのポイント

即日で少額のお金を借りたい方のために3つのお役立ちテクニックをご紹介します。以下の3点をを知っておくだけで、借り入れまでの時間を1時間以上短縮させることも可能です。是非参考にしてください。

①審査時間が短い消費者金融のキャッシングか、銀行のカードローンを選ぶ

消費者金融は審査にかかる時間が銀行のカードローンに比べて短く、結果を知らされるのもかなり早いです。また、少額からの借り入れも可能で1,000円単位で引き出せるところもあるので、少ない額を借りたい人におすすめです。三菱東京UFJ銀行カードローンは消費者金融ではありませんが、審査の時間が短く少額からの借り入れも可能です。

②事前に提出する書類を準備する

借り入れが1万~5万など少額の時は、収入証明書を用意する必要はありませんが、運転免許証・健康保険証・パスポートなどの身分証明書はあらかじめ用意しておきましょう。即日でお金を借りるためには、必要なステップです。

③インターネットから申し込むと、時間短縮できる

多くの消費者金融ではインターネットから申し込むことで、審査の時間を短縮できます。プロミスに関しては、ネットだけで本審査の通過も可能なので、外出する時間がないときにご利用ください。

最短1時間で借り入れ可能

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

1〜5万円借りるならアイフル

アイフルがおすすめの理由

アイフルが、審査に不安があるけど少額を借りたい人におすすめポイントは、申し込み方法が簡単なので勤務先の情報を間違える可能性が低いところです。インターネットからの申し込みなら、氏名・勤務先など入力項目が最低限のものだけなので、申し込みの手間も少ないです。個人への連絡先を携帯電話に指定できるので、万が一申し込み情報に不備があったとしても携帯電話に確認の連絡がくる可能性が高いので安心です。また、アイフルなら1,000円単位で借り入れ可能なので、本当に自分が必要としている金額だけ借りられます。

アイフルに申し込んだ人の声
  • 申し込みが簡単だし、連絡を携帯電話にしたので、何かがあった時にも連絡が来ると思うと安心でした。(30代・男性)
  • 1,000円単位で借りられるので、自分が必要な分だけのお金を借りられました。(40代・男性)

1,000円単位で借りられる消費者金融・銀行のカードローン

少額借りたいのであれば、消費者金融のキャッシングを利用するのがおすすめです。
理由としては、以下の2点になります。
1,000円単位で借りれるキャッシングサービスが多い
②審査時間が、銀行カードローンに比べて短い

消費者金融のキャッシングは1,000円単位で借りられる

アイフルやプロミスなどの消費者金融は1,000円単位で借りられるので、少額だけ借りたいならおすすめです。

消費者金融の
キャッシング
1,000円単位でキャッシング可能なATM
詳細
アイフル アイフルのATM 詳細
プロミス プロミスのATM、三井住友銀行のATM 詳細
アコム アコムのATM、提携コンビニATM(セブンイレブン) 詳細
モビット モビットのATM、三菱東京UFJ銀行ATM 詳細

銀行のカードローンはATM手数料が無料

銀行のカードローンは、無利息期間がない、という理由から少額の借り入れはあまりおすすめできませんが、1つだけおすすめできるポイントがあります。それは「銀行ATMなら手数料無料」という点です。

銀行 手数料無料のATM 金利 詳細
みずほ銀行 みずほ銀行ATM提携コンビニATM(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート) 年3.0%~年7.0%※1 詳細
三菱東京UFJ銀行 三菱東京UFJ銀行ATM提携コンビニATM(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート) 年1.8%~年14.6% 詳細
オリックス銀行 セブン銀行、ローソンATM、イーネットのATM 年3.0%~年17.8% 詳細
新生銀行カードローンレイク セブン銀行、ローソンATM、イーネットのATM 年4.5%~年18.0% 詳細

※1上記の金利はエグゼクティブプランの金利となります。またエグゼクティブプランでは、みずほ銀行で住宅ローンを組んでいると金利が年2.5%~7.0%になります。

消費者金融と銀行、どちらが少額の借り入れに向いているの?

消費者金融と銀行、どちらが少額の借り入れに向いてるのか?1万円・3万円・5万円のなどの少額のお金を借りるなら、アコムやプロミスなどの無利息期間のある消費者金融がおすすめです。
銀行のカードローンにはありませんが、消費者金融だと無利息期間が設けられている場合があるので、支払総額を抑えつつ少額のお金を借りたいという方におすすめです。

支払総額を抑えて1~5万円借りるなら無利息期間のあるアコムを利用しよう

「3万円借りたいけど、総額でいくら支払えばいいのかわからない…」といった、利息や支払総額が気になるのなら、無利息期間のある消費者金融の利用を検討してみるのはいかがでしょうか。
無利息期間は30日間ある消費者金融が多いので、借りたお金を30日以内に返せるなら、利息を1円も払わないでお金を借りられます。1万円~5万円を借りる人の多くは、長期的に返済していくのを考えていないと思いますので、無利息期間のある消費者金融で借りて、30日以内に返済するのが賢い選択です。
アコムのキャッシングを初めてご利用される方に限り、30日間無利息で借りることができます。更に、1,000円単位の借り入れもサポートしているので、少額借りたいと思っている方には無利息期間のあるアコムをおすすめします。

はじめてなら30日間金利0円

acom-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~18.0% 

1~5万円借りるならアコム

クレジットカードのキャッシング枠で少額って借りられるの?

クレジットカードのキャッシング枠を利用して少額の借り入れをしようと考えているなら、正直あまりおすすめはできません。理由としては2点あります。
①キャッシング枠の審査が厳しい
②キャッシング枠の金利が高い
以上の点から、クレジットカードのキャッシング枠の利用はおすすめできません。当然、無利息期間もないので、利用した日数分だけ利息はかかります。以下に有名クレジットカードの借り入れ金額単位と金利をまとめました。自分の所有しているクレジットカードがあれば、金額単位と金利を確認してもし消費者金融のキャッシングよりも条件が悪ければ、消費者金融でのキャッシングをおすすめします。もし、手数料の方が利息よりも高くつくなら、銀行のカードローンの利用も検討してください。

クレジットカードのキャッシング枠一覧

クレジットカード名 借入金額単位 金利
ACマスターカード 1,000円単位 年3.0%~18.0%※
エポスカード 1,000円単位 年18.0%
セゾンカード 1,000円単位 年18.0%
イオンカード 10,000円単位 年18.0%
ライフカード 10,000円単位 年18.0%
イオンカード 10,000円単位 年18.0%
楽天カード 10,000円単位 年18.0%
三井住友VISAカード 10,000円単位 年18.0%
JCBカード 10,000円単位 年18.0%

※キャッシング枠利用時の金利です。ショッピング時は年10.0%~14.6%

クレジットカードでキャッシングするならACマスターカード

クレジットカードのキャッシングは、金利が高いのでおすすめできませんが、どうしてもクレジットカードでキャッシングしたいなら、ACマスターカードがおすすめです。
理由は、消費者金融と同じ水準の金利でお金を借りられる可能性があり、しかも最短で今日中にお金が借りられるからです。

主婦やアルバイトでもキャッシングは可能か?

「主婦やアルバイトでも審査に通過できるの?」という質問をたまに受けますが、キャッシングやカードローンの審査で重要なのは、「安定した収入があるか」という点です。つまり、パートなどで働いている兼業主婦やアルバイトなら審査に通る可能性は十分になります。

収入がない専業主婦が審査に通るのは難しいですが、夫など収入のある配偶者の収入証明書がある場合は審査に通過する可能性は高くなります。
主婦本人に収入がなくても、配偶者に安定した収入があればキャッシングは可能です。

ですが旦那さんに内緒でキャッシングを利用したいという専業主婦の方も多いと思います。収入証明書が用意できないからキャッシングを利用するのは無理だと思うかもしれません。しかし、収入がない専業主婦の方でもキャッシングが利用できます。
一般的に借り入れ金額は年収の1/3以上を超えてはいけないと総量規制というもので定められています。しかし、これは消費者金融などの貸金業者に当てはまるもので、銀行カードローンは対象外なのです。つまり、収入があれば主婦など正社員でなくてもキャッシングができるのです。
ただし、収入証明書がないと借り入れ限度額は少額になるので、注意してください。

少額でキャッシングする方法

千円単位でキャッシングしたい人必見!コンビニでのお得な利用を解説

Cache_04_p0112

1,000円単位で借りるなら、三菱東京UFJ銀行カードローンかプロミス 1,000円単位で借りられるATMの種類が最も多い コンビニATMでも手数料0円 最短即日で借りられる 1,000円単位で借りられる 24時間借り入れ、返済が可能 審査最短30分、Webなら最短1時間で借り入れ可能 1,000...[続きを読む]

5万円借りたいならこれを抑えれば大丈夫!絶対確認!4つのポイント

Cache_38_P0205

5万円を今日中にキャッシングしたい人におすすめの方法 「飲み会が多くて出費が重なってしまった...でも今日はたくさん支払いが...」 そんな時にはキャッシングサービスを利用して賢く支払いをしましょう。ここでは今日中に借り入れをしたい方にオススメの方法を紹介していきます。 ネット申し込みで時間短縮 窓口や電話、無人契約機を利用せずネットで申し込みが出来...[続きを読む]

1万円だけ借りたい人必見!少額でキャッシングする方法

Cache_44

キャッシング・カードローンで1万円だけ借りることは可能 急な出費で1万円だけ必要になった時、1万円だけ借り入れることが可能です。kも増えています。 最低借入額が1万円の金融会社が多い 金融会社は最低借入額が1万円からの金融会社が多いです。 1,000円から可能というキャッシング会社もありますが、利益や手間などを考えるとキャッシング会社としては最低でも...[続きを読む]

5万円を即日融資で借りたい場合のポイント

Cache_09_p0208

5万円を借入をするときに確認する4つのポイント 5万円の少額借り入れをする人は初めてキャッシングをする人だと思います。 どうやって金融会社を選んだらいいかをここでは説明します。 一般的に確認するポイントは、金利や支払い方法、手数料などを確認します。 他に以下の内容も確認すると後々困る事がありません。 ①、30日間無利息サービスをしているか 融...[続きを読む]

急な出費でピンチ!1万円だけ借りる時はキャッシングがオススメ

Cache_44

キャッシング・カードローンで1万円だけ借りることは可能 急な出費で1万円だけ必要になった時、1万円だけ借り入れることが可能です。 親や家族に借りるよりも、気後れせずお金を借りられるということで最近は金融会社に借りる人も増えています。 最低借入額が1万円の金融会社が多い 金融会社は最低借入額が1万円からの金融会社が多いです。 1,000円から可能とい...[続きを読む]

3万円を借りたいなら「審査スピード」と「金利」をチェック!

Cache_02_p0053

3万円の借り入れなら、ほとんどの会社で収入証明の提出が不要 ほとんどの消費者金融において、3万円以下の少額のキャッシングなら収入証明の提出が必要ありません。ですから、申し込みの際の必要書類の提出がかなりカットされ、簡単に審査を受けることができます。加えて、多くの消費者金融では3万円程度の少ない借入額なら、定期的な収入がある方なら返済できる金額ですので、審査...[続きを読む]

えっ!1,000円から借入できるって本当?キャッシングの最低金額

Cache_29

キャッシングの最低金額は1000円が目安 1000円からもあれば、10万円が最低金額のところも 金融会社の審査に通り、その後キャッシングを受ける際、最低金額はいくらなのでしょうか?最低金額は1000円や10000円、また100000円の所もあり、各キャッシング会社によって大きく異なるようです。 各キャッシング会社の借り入れ最低条件を下の表にまとめま...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

1~5万円の少額キャシング
可能な消費者金融・銀行一覧