キャッシングアカデミー

キャッシングカードの発行なしで人にバレずにお金を借りる方法

Cache_45_P0212

キャッシングしたいのにカードを見られることで家族や知り合いにバレるんじゃないか、そんな不安を抱えている方はいませんか? 実際に、キャッシングのカードが財布やポケットに入っていたことでキャッシングしていることを家族にバレてまったことがある人もいることでしょう。しかし、ご安心下さい。このページでは、そんな悩みを抱えた人たちのためにお金がない時に、キャッシングカードなしで借り入れできるポイントについて説明致します。

キャッシングカードなしで借り入れできるキャッシング会社比較

ここでは、カードを発行しないでキャッシングできる消費者金融を紹介しています。カードなしでキャッシングするならプロミスモビットがおすすめです。カードなしで借入れする方法については「カードなしで契約する裏ワザ」を参照してください。

キャッシング カードなし 特徴 詳細
プロミス キャッシュカード発行なしで1000円単位から借り入れができる 詳細
モビット 郵送物やカード発行も無しで最短即日融資可能 詳細
アイフル 無人契約機でキャッシングカードを受取可能。カード無しでも振込で借りられる 詳細
アコム × カードの発行なしでキャッシングすることはできません 詳細

上の表の通り、プロミスとモビットはカードの発行なしでキャッシングができますが、アイフルとアコムは必ずカードを発行しないと借入れすることができません。

イチオシのプロミスを動画で紹介

これらの中でも初めての方にオススメなのは審査時間や無利息期間があるプロミスです。プロミスの特徴を動画で紹介しています。

カードなしでキャッシングするならプロミス

カードなしでお金を借りたい方にはプロミスをおすすめします。プロミスは24時間365日申込受付しているうえ、、土日祝でも22時まで審査してくれ最短即日でお金を借りることができます。プロミスは1,000円から借りることができます。
そしてなんといっても契約手続きで「カード郵送希望なし」を選択すればカードが郵送されることなくお金が指定の銀行口座に振り込まれます。借り入れそのものを家族にもバレたくないという方にとってはとても大きなポイントだと言えます。

プロミス

promise-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~17.8% 

プロミスに申し込み

  • カードなしでキャッシングOK
  • 誰にもばれずに借入可能
  • 今ならはじめての契約で2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえる

カードなしでキャッシング契約ができる裏ワザ

上記の表で紹介しましたが、カードの発行なしでキャッシングができる消費者金融はプロミスとモビットのみです。ここではプロミスとモビットそれぞれ、どのような方法だとカードなしで借入れできるのか、ということをご紹介していきます。

プロミスでカードなしの契約をする方法

プロミスからカードなしで契約する方法は以下の通りです。

  1. まずは、24時間365日受付対応しているインターネットから申し込みをしましょう。申し込みは、プロミスの公式サイトから簡単に完了します。注意点は、申し込み時に契約手続き方法を「店頭」ではなく「Web」にすることです。
  2. その後、最短30分で審査結果の通知が来ます。メールか電話を選べるので都合の良い方を選びましょう。
  3. 次にWebでの契約手続きに移りますが、この時に「カード郵送希望なし」を選択すればカードが郵送されることは絶対にありません
  4. 契約完了後に、最短即日で希望の銀行口座への振り込みが可能となるので、振込確認後に近くのATMからお金を降ろしましょう。これでキャッシング完了です。

プロミス

注意点

即日での振込みが希望の場合は平日14時までに契約を完了させなければいけません。土日や平日14時以降にどうしても即日で振り込んでほしいという場合にはプロミスの提携銀行を確認してみましょう。提携銀行であれば、基本的に土日祝日含め24時間振込みの対応をしています。

モビットでカードなしの契約をするための条件

モビットでは、カードなしのWEB完結の申し込みをするために以下の条件があります。

  • 三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行のどちらかに口座がある
  • 社会保険証・組合保険証のどちらかを持っている

この2つの条件を満たしていない限りモビットでカード発行なしのキャッシングを申し込むことはできません。上記の条件を満たしている人は、手元に「身分証明証」「収入証明書」「勤務先を証明できる書類」を準備してください。

その後、申し込みに進み、審査の結果が来たら契約に進みます。契約が無事完了したら、三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行どちらか希望の口座にお金が振り込まれます。モビットは10,000円から借りることができます。

モビットリコボタン

アイフルは家族や知人にばれにくい

アイフルの場合は「配達時間えらべーる」というサービスがあるため、郵送物があっても届けてもらう時間帯を指定できますまた、「無人契約機でんわBOX」を利用すればオペレーターが対応してくれて、誰にもバレずに即日でカードの発行ができます
そのため、家族や知り合いにキャッシングのことを知られたくない人にはアイフルもおすすめです。
アイフルリコボタン

消費者金融のキャッシングと提携している銀行一覧

以下の表は、消費者金融と提携している銀行の一覧です。プロミスやモビットなどの消費者金融で契約されている方は、提携銀行の口座に土日祝日24時間振込みが可能になります。

消費者金融 提携銀行 詳細
プロミス
三井住友銀行・ジャパンネット銀行
詳細
モビット
三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行
詳細
アイフル
三菱東京UFJ銀行
詳細
アコム
三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行
詳細

銀行のカードローンならキャッシュカードがキャッシングカードとして使える

キャッシングではなく、銀行のカードローンを利用すればキャッシングのカードなしでお金を借りられる場合があります。どういうことかと言うと、キャッシュカードをそのままキャッシングのカードとして使える銀行があるのです。その銀行とはみずほ銀行です。

銀行 キャッシュカード使用可 特徴 詳細
みずほ銀行 口座を持っていればキャッシュカードから借入れ可能 詳細
三菱東京UFJ銀行 × カードローン専用のカードが必要 詳細

カードでバレたくないならみずほ銀行がおすすめ

みずほ銀行の口座を持っている方におすすめなのが「みずほ銀行のカードローン」です。もともと持っているキャッシュカードをカードローンにも利用できるので専用のカード不要そのため家族や知り合いにバレずにお金を借りられる可能性が高くなります。

みずほリコボタン

カードなしでお金を借りるには会社選びから気をつけなければいけないことが分かりましたね。カードを発行しないとキャッシングできない会社もあるので注意が必要です。カードローンはみずほ銀行だとキャッシュカードがそのままカードローンのカードとして使えるので便利です。他の銀行は専用のカードが必要なので、カードなしで借入れしたい方には不向きでしょう。

希望条件でキャッシングを選ぶ

誰にもばれないでに借りられ
る消費者金融・銀行