キャッシングアカデミー

アコムを即日利用したい方必見!営業時間を徹底解析!

アコムを利用するには、店頭窓口や自動契約機(むじんくん)、ATMの営業時間を把握していることが大切です。急に借りたいと思った場合も、アコムでは平日なら14時30分までに審査をして15時までに振り込んでもらわなければならず、土日なら自動契約機が営業している21時までに契約をしなくてはなりません。営業時間ギリギリになると、融資は翌日になってしまう可能性もあります。このページではアコムの営業時間を紹介します。営業時間を把握してスピーディーなキャッシングに役立ててください。

アコムの店舗・ATM・自動契約機の営業時間

アコムでは、申し込みの仕方が様々あり、都合の良い方法を選ぶことができます。しかし、それぞれ受付時間や審査回答時間が異なるため、事前に確認が必要です。

アコムの申し込み場所ごとの営業時間

各種申し込み方法と受付時間は下記の通りです。

申込方法 受付時間 審査回答時間 注意点
店頭窓口 平日9:30~18:00(一部19:00まで) 平日9:30~18:00(一部19:00まで) 土日祝日休業
自動契約機むじんくん 9:00~21:00(一部21:30まで) 9:00~21:00(一部21:30まで) 土日祝日営業
インターネット 24時間 9:00~21:00 土日祝日営業
電話 24時間 24時間 年中無休

借り入れする場所の営業時間

借り入れは現金によるものと振り込みによるものがあります。それぞれの場所と時間は下記の通りです。

融資の方法 借り入れ可能時間 注意点
現金店頭窓口 9:30~18:00(一部19:00まで) 土日祝日休業
専用ATM(むじんくん併設) 9:00~21:00(一部21:30まで) 土日祝日営業
提携ATM 24時間 提携先により時間に変更あり
振込電話申し込み 9:00~14:00 時間外及び土日祝日は翌営業日
楽天銀行 24時間 23:50~0:10はメンテナンスの為休止
その他銀行・ゆうちょ 9:00~14:30(ゆうちょは14:00まで) 時間外及び土日祝日は翌営業日

電話申し込みでの即日振込融資は14:00までに受付した分までとなりますので、注意が必要です。ネット申し込みで、楽天銀行に口座を持っている場合のみ土日祝日も24時間振込融資が可能となります。しかし、ネットの審査回答時間は9:00~21:00までなので、それ以外の申し込み分を審査することができません。また、既に会員となっていて、カードが手元にある場合は提携ATMで24時間利用が可能ですが、新規での申込みの場合はカード発行がされていませんので、利用する事ができません。

要するに、アコムでは電話申し込みにて夜中の審査は可能ですが、翌日の借り入れ可能時間になるまでは利用はできないのです。

急いで借りたいなら24時間申込み可能なインターネットで申込み

アコムでは、様々な申し込み方法があります。申し込み方法により審査のスピードが異なるため、急ぎの際は注意が必要です。では、急な出費でお金が必要になったとき、どの方法で申し込みをするのが一番早いのでしょうか?

むじんくんで契約するとしてもまずはネット申し込み

急いで借りたい時は、インターネット申し込みをおススメします。インターネット申し込みのメリットは次の点です。

  • パソコンやスマートフォンで手軽に申し込みができる
  • 申し込みに関する会話を誰かに聞かれる恐れがない
  • 楽天銀行に口座を持っていれば、15:00以降も融資を受けられる

①パソコンやスマートフォンに入力するだけで、いつでもどこでも24時間、簡単に申し込みができます。

②電話での申し込みは会話をする必要があり、誰かに聞かれる可能性がゼロではありません。その点、インターネット申し込みは基本的に会話が無いので安心です。

③楽天銀行の口座を持っていれば、審査回答可能時間の21:00まで即日融資が受けられます。

近くにむじんくんがある場合は、インターネット申し込みで事前審査を終わらせてから出向くと、カード発行までが一番早く済みます。通常は最短30~40分程かかるところ、インターネット申し込みをしておけば、およそ半分の時間で終わります。

即日で借りたいなら14時30分までには申し込みを

アコムのインターネット申し込みでは、契約後に銀行口座振込での融資が受けられます。これは、店舗に出向く必要がないため、近くに店舗が無い場合や忙しい人におススメの方法です。しかし、銀行振り込みで即日融資を受けようとした場合、受付時間が14:30までと決められておりますので、この時間までに申し込みしなくてはなりません。14:30を過ぎてしまったインターネット申し込みは、翌営業日の振り込み融資となります。

振り込みは平日15時まで

銀行口座への振り込み可能時間は15:00までです。アコムの振り込みでの融資も基本的には15:00までとなります。しかし、楽天銀行に口座を持っている場合は、15:00を過ぎても即日融資が可能になります。インターネット申し込みの場合は、21:00までが審査回答可能時間ですので、その時間までに審査を完了させれば、即日楽天銀行の口座へ融資が受けられるのです。勿論、振り込み融資での手数料は無料です。

21時までならむじんくんで即日融資可!土日でもOK!

アコムの自動契約機むじんくんは土日祝日も9:00~21:00まで営業しており、即日カード発行・融資が可能です。店舗も全国にあり、好きな場所に来店できるため非常に便利です。

一番遅くまで使えるのはむじんくん

アコムではじめて借り入れをしようとした際に、一番遅い時間まで受付をしてくれるのはむじんくんです。

  • 口座振り込み・・・14:30
  • 店頭窓口・・・18:00(一部19:00)
  • むじんくん・・・21:00(一部21:30)

更に、むじんくんでは最短30分でカード発行までが終わり、契約もその場で完了するため、契約書類が後日自宅に届くという事もありません。誰にも会わずに個室で契約ができるため、周りの目が気になる人でも安心です。

土日でも即日OKでも注意が必要

アコムの自動契約機むじんくんでは夕方以降でも、土日祝日でも即日融資が可能です。しかし、即日融資を受けるためには、受付時間内にむじんくんへ来店し、本人確認書類の提出と審査が必要となります。

休日の場合、特に注意しなくてはならないのが在籍確認です。土日祝日や終業以降の在籍確認が必要となるため、確実に在籍確認が取れる電話番号と時間帯を調べ、その時間に合わせてむじんくんへ来店する必要があります。また、本人確認書類が足りない場合も、取りに戻る必要があります。本人確認書類が無い場合や、在籍確認が取れない場合は、即日融資ができなくなりますので注意しましょう。

アコム

acom-banner
審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~18.0% 

公式サイトで詳細を見る

アコムでは様々な方法で即日融資が受けられます。しかし、それぞれ受付時間も借り入れ可能時間も違うため、事前に調査し、自分に合った方法で申し込みをするのが一番便利だと思います。

その中でもおススメは、インターネット申し込みで、これは時間が無い人、周囲に利用がばれたくない人、急いでいる人など、誰でも簡単に短時間で申し込みすることができます。インターネット申し込みから振り込み・来店と契約方法を選択出来ますので、是非試してみてください。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧