キャッシングアカデミー

みずほ銀行カードローンは必要書類なしで契約できるカードローン

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座を持っていると必要書類なしでカードローンの契約が可能な場合があります。書類の提出が必要となった場合でも、限度額が200万円以下の借入ならば免許証のみで借りることができます。 このページでは、みずほ銀行カードローンの契約時に必要な本人確認書類・収入証明書類の種類と書類をなしにする方法などについて説明します。

みずほ銀行カードローンは必要書類を提出しなくても契約できる場合がある

みずほダイレクト加入かみずほ銀行の通帳で本人確認書類不要

みずほ銀行カードローンの申し込みの際に、 みずほダイレクトに加入しているか、みずほ銀行の通帳をもっていることで、融資希望者の本人確認書類を提出しなくても契約をすることができます。

これはみずほ銀行にすでに口座を持っている人がその対象となります。口座を開設する際に本人確認がとれていることから、再度の確認が不要とされるためです。

200万円以下の借入なら必要書類の提出が免許証のみでOK

みずほ銀行カードローンの申し込みは、利用限度額が200万円以下の場合は、提出書類が免許証のみでOKです。免許証以外の本人確認書類には、運転経歴証明書、パスポート、各種保険証、住民票、印鑑証明書、住民基本台帳カード、(外国籍の場合は)在留カード・特別永住者証明書があります。

本人確認書類一覧

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 各種保険証
  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 住民基本台帳カード
  • (外国籍の場合)在留カード・特別永住者証明書

収入証明書類は限度額200万円超の申込みから必須

みずほ銀行カードローンの申し込みに際して、利用限度額が200万円を超える場合は、収入証明書類の提出が条件となります。

みずほ銀行カードローンは総量規制が関係ないため、消費者金融系よりも収入証明書類が必要になる金額が高く設定されています。

総量規制とは貸金業者からの貸付は年収の三分の一以下にするという法律上の決まりで、銀行のカードローンはその対象ではありません。

そのため、本人確認書類だけでより多くの借り入れができることが利用者に好評です。

200万円以上の限度額の申し込みで収入証明書を提出する場合は、以下の書類を提出します。

収入証明書類一覧

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書

Web完結申し込みなら写真アップロードで提出できる

みずほ銀行口座を持っていればWebで書類提出できる

カードローンの申し込みは、みずほ銀行に口座を持っていれば、Webで書類の提出ができます。申し込み方法はみずほ銀行HPから、Web完結申込で申し込みをします。その後審査結果がメールで伝えられますので、審査に通ったらその後本人確認書類を提出、受理されれば契約完了となります。

本人確認書類の提出は、Webで書類の写真をアップロードして送信すれば完了です。銀行側で書類の内容が確認できたら、その後カードローンサービスの利用ができるようになります。

Web完結申込は全ての申し込み方法の中で最も手軽で簡単な方法です。

口座未開設だと郵送での書類提出が必要

みずほ銀行カードローンの利用には口座開設が必要

みずほ銀行に口座を未開設でも、Webからカードローンの申し込みをすることはできます。しかし、カードローン利用に際しては、みずほ銀行に口座を開設する必要があります。

口座開設のための書類提出は郵送のみとなっており、Webで提出することはできません。

そのため、口座未開設の人は、Webから申し込んだ後に仮審査の結果の連絡がきます。この審査に通った後に、各種証明書類を郵送します。

急ぎの場合は必要書類をもって窓口へ

カードローンの利用を急ぐ場合には、必要書類を持って窓口に行きましょう。この場合、即日で審査回答を得ることができます。銀行窓口は平日15時までのため、午後の相談の場合は翌営業日の回答になることもありますので、できるだけ早めに相談にいく必要があります。

窓口に持ってゆく必要書類は、本人確認書類と限度額が200万円を超える場合は収入証明書類が必要です。また印鑑も忘れずにもってゆきましょう。

窓口持ち物 =  印鑑  + 本人確認書類 +  収入証明書類

本人確認書類詳細 収入証明書類詳細
(※限度額200万を超える場合のみ提出)
運転免許証
運転経歴証明書
パスポート
各種保険証
住民票
印鑑証明書
住民基本台帳カード
(外国籍の場合)在留カード・特別永住者証明書
源泉徴収票
住民税決定通知書
納税証明書

みずほ銀行カードローン

mizuho_pc_670
審査時間
最短即日 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大1,000万円 
実質年率
年3.0%~7.0%※ 

※みずほ銀行の住宅ローンを利用すると下限金利は年2.5%

公式サイトで詳細を見る

いかがでしたか。みずほ銀行のカードローンは、みずほ銀行に口座があれば必要書類を提出しなくても、Web完結で契約できるカードローンであることをご紹介してきました。

また口座未開設でも、免許証の提出だけで申し込むことができます。ただし、限度額が200万円を超える場合は収入証明書類の提出が求められます。

最も早く申し込みができるのはWeb完結申し込みですが、その対象は口座開設している人のみです。口座未開設の人が申し込みを急いでいる場合は、必要書類を持って窓口に行きましょう。その場合最短で即日回答を得ることができます。

みずほ銀行カードローンの申し込みは、みずほ銀行に口座を持っていればネットから必要書類なしで申し込めることが大変好評なサービスです。すでに口座をもっている方には特にオススメのカードローンと言えます。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧