キャッシングアカデミー

みずほ銀行カードローンの審査結果が来ない?時間別利用ガイドを紹介

Cache_38_P0205

みずほ銀行カードローンはみずほ銀行が提供するカードローンサービスです。メガバンクが運営しているので、消費者金融と比較して、優れた金利、信頼感が強みです。 しかし、銀行というものは基本的に土日や夜は休みですから、カードローンサービスに関しても、借り入れ手続きや返済手続きが土日に受け付けてもらえるかどうか、不安ですよね。 また、時間によっては手数料が発生する可能性があります。 このページでは、みずほ銀行カードローンのどの手続きがどの時間帯に可能で、どの程度手数料がかかるのか、詳しく説明しています。

12時までの申し込みなら最短即日で審査結果回答

みずほ銀行カードローンに申し込む際に、審査結果がでるまでにどれくらいの時間がかかるのか、という点は誰しも気になるところだと思います。

審査自体にも一定の時間はかかりますが、その他に回答までに時間がかかる原因として、カードローン申し込み可能時間と審査受付時間が異なることがあげられます。

申し込んだものの審査結果がなかなかこない、という場合には申し込みが審査受付時間でなかったケースが考えられます。

特に申し込みの方法によって、審査結果がでるまでの時間がかなり異なりますので、自身の申し込み方法では、審査にどれくらい時間がかかるのか、あらかじめ把握して申し込むと、回答がすぐにこないと不安になることもありません。

以下が申し込み方法毎の審査にかかる時間の一覧表です。申し込みの参考にして下さい。

申し込み方法 受付時間 審査結果回答までの時間
インターネット 365日24時間 最短即日、審査結果を回答します。ただし、申し込み時間帯が午後の場合、翌営業日となります。
店頭 平日9時~15時 原則翌営業日に審査結果を回答します。ただし、申し込み時間帯が午後の場合、2営業日後となる場合があります。
電話 平日9時~20時 申し込み受付後、原則2~3営業日後に審査結果を回答します。
郵送 申込書到着後、原則翌営業日に審査結果を回答します。

(※12月31日~1月3日、祝日・振替休日を除く)

インターネットからの平日午前中のお申込みであれば最短即日で審査結果の回答がされるので、とても便利です。

みずほ銀行リコ

ATMによる借り入れ、返済の利用可能時間

ATMを利用して借り入れ、返済をする際には、それぞれのATMで利用可能時間が異なります。利用時間は以下の表の通りです。

借り入れに関しては、みずほ銀行ATMでもコンビニATMでも平日は終日対応しています。(ただし、みずほ銀行ATMでは月曜の午前0時~7時の間は利用ができません。)

返済に関しては、基本的にみずほ銀行の普通預金口座から毎月10日の約定返済日に自動引き落としとなりますが、ATMから任意返済をすることもできます。しかし任意の場合は、どのATMからでも夜遅い時間に返済することはできません。

月曜日 火曜日?金曜日 土曜日 日曜日
みずほ銀行ATM 7:00~24:00
(ご返済・お振替のみ8:45~18:00)
終日
(ご返済・お振替のみ8:45~18:00)
0:00~22:00 *
(ご返済・お振替のみ9:00~17:00)
8:00~21:00
(ご返済・お振替のみ9:00~17:00)
コンビニATM 終日
(ご返済のみ8:45~18:00)
終日
(ご返済のみ8:45~18:00)
0:00~22:00 *
(ご返済のみ9:00~17:00)
8:00~24:00
(ご返済のみ9:00~17:00)

*上記は24時間稼働店舗におけるご利用時間です。店舗によってはお取引内容、ご利用可能日、ご利用時間が異なりますのでご注意ください。
*ATM、CDをご利用いただく時間帯によって所定の手数料がかかる場合がございます。
*祝日は曜日に応じたご利用時間となりますが、一部ご利用いただけない店舗がありますのでご留意ください。
*第1・4土曜日の3:00~5:00まではご利用いただけません。

時間別オススメの利用ガイド

審査申し込みのオススメ利用ガイド

みずほ銀行カードローンを利用をする際は、申し込み方法によって審査回答までの時間が異なります。

すぐに審査結果が欲しい場合は、ネットから申し込んで、カードローン専用ダイヤルに電話をして審査を急いでほしいという旨を伝えると、審査を優先して開始してもらえます。

またネット以外では、窓口に来店して直接申し込む方法があります。この場合、窓口の営業時間が15時までのため、審査結果を即日もらうために、当日の午前中に来店して申し込む必要があります。

窓口に行く際には、本人確認書類と収入証明書類と印鑑を忘れずにもってゆきましょう。収入証明書類は限度額200万円までは不要ですが、200万以下の場合でも念のため持参することをオススメします。

特に審査結果の回答を急いでいない人は、一番都合のよい方法を選ぶと良いでしょう。

借り入れ、返済のオススメ利用ガイド

みずほ銀行カードローンの利用の際に、手数料をかけたくない人は、みずほ銀行ATMを平日夜までに利用しましょう。

みずほ銀行ATMで手数料が無料になる時間帯は、8:45~18:00までです。 借り入れ・返済共に手数料は無料です。

みずほ銀行でもその他の時間の取引は、利用時間帯に応じて手数料がかかります。

コンビニATMを利用する場合には、借り入れ・返済共に一回の利用につき、取引金額が一万円以下の場合は108円、一万円以上の場合は216円の手数料がかかります。

平日は仕事で毎晩夜遅くなり、昼間ATMを利用できない人が手数料を抑えるには、みずほ銀行ATMを23時までに利用しましょう。この時間までなら取引金額に関わらず手数料は108円です。

みずほ銀行カードローン

mizuho_pc_670
審査時間
最短即日 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大1,000万円 
実質年率
年3.0%~7.0%※ 

※みずほ銀行の住宅ローンを利用すると下限金利は年2.5%

公式サイトで詳細を見る

いかがでしたか。ここでは、みずほ銀行カードローンの申し込み、借り入れ、返済などの手続きがどの時間帯に可能であるかを見てきました。

申し込みに際して審査結果の回答を早く得たい場合は、ネットから申し込んで電話をすると優先的に審査をしてもらえます。また直接窓口に行って急いで審査をしてもらう方法もあります。

借り入れ・返済については、みずほ銀行ATMの場合平日の夜までは手数料が無料です。それ以外の時間では手数料がかかります。 コンビニATMは平日・土日関係なく手数料がかかります。

みずほ銀行カードローンを利用の際には、申し込みを急いでいる場合やATM手数料を出来るだけ抑えたい場合は、以上を踏まえてお得に利用することをオススメします。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧