キャッシングアカデミー

ネット銀行カードローンは審査に通りやすいって本当?

Cache_44_P0255

三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行のようなメガバンクのカードローンではなく、楽天銀行や住信SBIネット銀行などのネット銀行のカードローンを利用する人も最近は増えて注目されています。ネット銀行のカードローンを利用するときに気になるのは審査だと思います。このページでは、ネット銀行の審査時間や審査基準などの審査に関する情報を紹介しています。

ネット銀行のカードローンの審査に通りやすくはない

ネット銀行のカードローンとメガバンクのカードローンで審査基準は変わらない

ネット銀行にしても、またほかのメガバンクにしても、審査基準に大差はありません。勤続年数や年収、契約社員か否か、などの審査項目はどこも同じようなものです。インターネットを検索していますと、あまり聞いたことのないネット銀行がカードローンを提供しています。ですが、有名でない=審査が甘い、という図式は成り立ちませんので注意が必要です。会社として利益を上げなければ成り立ちませんので、やはり返済能力があるかどうかをしっかり審査するのはどこの金融会社も変わらない、というわけです。

申込が簡単なので書類の不備は起こしにくい

ネット銀行のメリットはもちろん存在します。キャッシングの審査申し込みが簡単である、という点でしょう。ネット銀行はネット完結で、本人確認書類もスマホの写真など、データの形で添付できますのでとても簡単です。簡単ゆえに、書類の不備が原因で審査に落ちる、ということは少ないようです。

ネット銀行と大手銀行のカードローンの審査基準の違い

では、ネット銀行と大手銀行カードローンの違いは何でしょうか?それは、経費削減からくる金利の低さ、でしょう。ネット銀行はほかの銀行カードローンに比べて、圧倒的に人件費がかかりません。また実店舗のコストも抑えることができます。それゆえ、利用手数料や金利が安く設定されています。大手銀行カードローンはCMでもよく取り上げられていることから、安心面において多くの人から利用されています。審査に通るか不安な方にとって利用しやすいのが銀行のカードローンの特徴です。

また、ネット銀行と大手の銀行では審査時間や融資スピードなどにも違いがあります。以下にまとめましたのでご覧ください。

  • 三菱東京UFJ銀行カードローンは実質年率4.0~14.5%、限度額800万円となっています。審査スピードは最短30分、その後の融資スピード最短で即日となっています。また申込受付時間が9:00~14:30の場合、申込数十秒後で振り込みが完了しますのでとても便利です。
  • 楽天銀行は金利が4.9%~14.50%で借入限度額は500万円です。300万円までなら収入証明書類不要でキャッシング可能となっています。審査スピードは最短当日~2営業日となっており、その後融資を受けることができます。特徴として、専業主婦の方でも限度額50万円以下であれば申し込み可能となっています。
  • ジャパンネット銀行は実質年率2.50%~18%で限度額は1,000万円と高めに設定してあります。限度額が300万以内ならば収入証明は不要です。何といっても審査スピードが最短60分、融資スピードも最短60分となっており、緊急にキャッシングが必要な方にはとても使い勝手の良いネット銀行です。初回借入日から何度でも30日間無利息ですので、初めての方には特におすすめしたいキャッシング会社です。
  • 住信SBIネット銀行実質年率の低さが特徴です。1.99%~7.99%となっており限度額は1,000万円です。審査スピード・融資スピードともに数日とほかに比べれば遅いですが、一定条件を満たし多場合には、基準金利から年-0.5%の引下げが適用されますので、検討価値のあるネット銀行でしょう。またおまとめローンにもお勧めです。
  • セブン銀行は実質年率15%固定となっています。限度額は50万円と低めですが、収入証明は不要で最短10分で審査が終了します。即日での融資も可能で、スピードに特化したネット銀行といえます。
  • イオン銀行は3.80%~13.80%の実質年率で限度額800万円となっています。審査・融資ともに最短即日なだけでなく、専業主婦でも配偶者に収入があれば50万円を限度額にキャッシングが可能となっています。

ネット銀行は賢く利用すればとても便利なものです。家に居ながらにしてキャッシングを受けることができます。審査だけでなく返済もできるのです。審査に関していえば、ネット銀行も銀行カードローンも、銀行系カードローンも大差はありません。どの金融機関も甘い審査で簡単に通るということはありませんが、カードローンに申し込む際の利用のしやすさ、また手数料や金利の低さで勝負しているのがネット銀行です。そうした特徴をしっかりと認識しつつ、自分にぴったり合ったキャッシングをお選びください。

希望条件でキャッシングを選ぶ

審査に不安だけど借りるのに
おすすめの消費者金融・銀行