キャッシングアカデミー

土日のキャッシング、「4つ」のSTEPと「3つ」の疑問

Cache_24

お金が必要になるタイミングは予測がつかないもの。平日のお昼に必要になることもあれば、土日祝日など、休みの日に必要になることもあるでしょう。 しかし、「土日祝日だからキャッシングが利用できない」とあきらめてしまう人も多いのでは……。 そこで今回は、「土日祝日にキャッシングを利用したい」という人に向けて、どうしたらいいのかを専門家に聞いてみました。

「申し込み」と「借り入れ」のどちらが可能?

金融機関によっては、土日祝日でもキャッシングの利用が可能です。ただし、そのサービスは平日に比べると限定的。そこで、ここでは土日祝日でもキャッシングを利用できるかについて、「申し込み」と「借り入れ」の2つの面から見ていきましょう。

【土日祝日に利用できるサービス】

申し込み 借り入れ
店舗 利用できない 利用できない
自動契約機 利用できる 利用できる
提携ATM 利用できる
インターネット 利用できる 一部銀行振り込みで対応
電話 利用できる 一部銀行振り込みで対応

土日祝日でも利用できるサービス

すでにキャッシング専用のカードが発行されている人であれば、土日祝日でもキャッシングを利用できます。自動契約機や提携ATMなどでの借り入れが可能でしょう。これは、クレジットカードの「キャッシング機能」でも同様のことが言えます。そのため、基本的に借り入れは可能です。

また、一部の金融機関であればカードを持っていなくても、土日祝日に審査をして発行してくれるところもあります。特に、無人契約機が設置してある店舗であれば、土日祝日の申し込みでも「即日審査」をしてくれるケースがあります。

ただし、インターネットや電話でも申し込みは可能で、しかも即日審査をしてくれる場合もあります。ただし、銀行振り込みにすると「翌営業日振り込み」になることがあるので注意をしましょう。

土日祝日では利用ができないサービス

キャッシング専用のカードを持っていたとしても、提携ATMが近くにない場合にはキャッシングの利用ができません。また、基本的に店舗の営業は土日祝日が休みのため、来店でのキャッシングも利用できません。そのため、普段店舗でキャッシングをしている場合は、別の方法で借り入れるようにしましょう。当然ながら、土日祝日に店舗がやっていなければ、店舗で新規の申し込みもできません。

また、クレジットカードの場合は、土日祝日にかかわらず「キャッシング枠」の申し込みを即日審査してくれるところはないので注意をしましょう。

なお、自動契約機や電話での申し込みは、営業時間外では利用することはできません。基本的に自動契約機は21時ごろまでは稼働しているものの、その時間は金融機関ごとに違うので、事前に確認をしておくといいでしょう。

土日祝日にキャッシングを申し込むための「4つ」のSTEP

どうしてもお金が必要で、土日祝日に融資を希望する場合、どのように手続きをすればいいのでしょう。ここでは、その手順について説明します。

なお、金融機関によっては平日とは手続きの流れが違うところもあるため、あらかじめ確認をしておくといいでしょう。

STEP1 土日祝日でも利用できるキャッシングを選ぶ
STEP2 「自動契約機」または「インターネット」から申し込む
STEP3 最短 30 分程度で終わる審査の結果を待つ
STEP4 「提携 ATM」か「銀行振り込み」で借り入れをする

(1)土日祝日でも利用できるキャッシングを選ぶ

土日祝日にキャッシングを利用する方法としては、次に挙げるとおりです。

  • 自動契約機で契約をして、専用カードを発行してもらう方法
  • インターネットや電話で契約をして、銀行振り込みをしてもらう方法
  • インターネットや電話で申し込み、自動契約機で専用カードを発行してもらう方法

ただし、例えば土日祝日に審査をしていない、土日祝日の銀行振り込みに対応していない金融機関もあるので注意をしましょう。

(2)「自動契約機」または「インターネット」から申し込む

土日祝日に審査をしてくれる金融機関を選んだら、「自動契約機」または「インターネット」から申し込みを済ませましょう。ここではカンタンに申し込み方法を説明します。

自動契約機で申し込みをする場合は、運転免許証などの「本人証明書類」と、社員証などの「在籍確認書類」を持っていきましょう。自動契約機での申し込みは、オペレーターがテレビ電話などで手続きの指示をしてくれます。この指示に従って操作を進めれば、申し込みの手続きを完了できます。

また、インターネットで申し込みをする場合は、各金融機関の申し込みページから「必要項目」を入力をするといいでしょう。基本的に、インターネットでは24時間受付をしているため、家にいても申し込みをすることができます。

(3)最短30分程度で終わる審査の結果を待つ

自動契約機やインターネットでの申し込みが終わったら、あとは審査結果を待つだけ。インターネットで申し込みをする場合、審査の途中で本人証明書類の提出を求められるため、準備をしておくといいでしょう。

また、審査の際には「在籍確認」と呼ばれる、申込者が勤務先に勤めているかを確認する手続きが取られます。ただし、土日祝日に勤務先が休みで在籍確認を取れない可能性もあります。その際には「在籍確認書類」で確認を行う、あるいは「審査保留」の状態となることもあるので、担当者の指示を待つようにしましょう。

そして、これらの手続きを終えれば、最短30分程度で審査結果を知ることができます。審査に通っていれば、次の手続きへと進みます。

(4)「提携ATM」か「銀行振り込み」で借り入れをする

審査に通っていたら、自動契約機で専用カードを発行してもらいます。自動契約機での専用カードの発行は、インターネットや電話で申し込んだ場合でも可能です。専用カードを手に入れたら、提携ATMですぐに借り入れができるようになります。

また、インターネットや電話での申し込みであれば、銀行振り込みをしてもらうことも可能です。ただし、これは金融機関が提携している口座でないと利用できません。提携先は金融機関によって異なるため、事前に確認をしておいたほうがいいでしょう。

土日祝日にキャッシングを利用するときの「3つ」の疑問

ここでは、土日祝日にキャッシングを利用する際に気になる、3つの疑問について説明します。

(1)必要書類が用意できない場合は、審査に落とされる?

キャッシングの申し込みには、「本人証明書類」や「所得証明書類」などの必要書類の提出を求められます。しかし、場合によっては必要書類の提出ができないこともあるはず。しかし、そういったときも、すぐに審査に落ちるわけではないので安心してください

この場合は「審査保留」の扱いになり、後日、必要書類を提出することになります。金融機関によっては、限度額を減らして審査に通してくれることもあるようですが、即日融資を受けることは難しくなるでしょう。

(2)在籍確認を取れない場合は、審査に落とされる?

キャッシングの審査では、全ての金融機関が「在籍確認」を取ります。この点、土日祝日が休みという勤務先に勤めていると、在籍確認を取れません。しかし、こうした場合でも、すぐに審査に落とされるわけではありません。

ただし、在籍確認が取れない場合も「審査保留」の扱いになります。そして、平日に在籍確認が再度行われます。そのため、即日融資を受けることはできません

なお、金融機関によっては代替手段によって対応してくれることもあります。その場合には、社員証などの「在籍確認書類」を求められます。このような書類を提出して、在籍していることが明らかになれば、審査に通してくれます。

(3)土日祝日の審査内容は、平日の場合と違いがある?

土日祝日にキャッシングを申し込んだとしても、審査内容は平日と同じです。そのため、土日祝日の申し込みは審査で不利になることはないので、安心していいでしょう。

ただし、土日祝日に限らず、基本的に審査の受付は21時ごろまでとなっています。そのため、すぐに融資を受けたいのなら、なるべく早く申し込むことが重要です。

必要書類が用意できない場合は、審査に落とされる? すぐに審査に落とされることはない。
※「審査保留」の扱いとなる
在籍確認を取れない場合は、審査に落とされる? すぐに審査に落とされることはない。
※「審査保留」の扱いとなる
土日祝日の審査内容は、平日の場合と違いがある? 審査内容に違いはない

POINT
・土日祝日に申し込みをするなら、「自動契約機」か「インターネット」がおすすめ
・土日祝日に借り入れをするなら、専用カードによる提携ATMの利用が便利
・必要書類の提出がない場合、在籍確認ができない場合には「審査保留」となる

希望条件でキャッシングを選ぶ

今日中にキャッシングできる
銀行・消費者金融一覧