キャッシングアカデミー

新生銀行カードローン レイクの利用をばれないようにする方法

キャッシングを利用するとき、多くの人が「誰にもばれずに利用したい……」と考えます。多くの消費者金融や銀行カードローンでは利用者の情報がばれないようにしてくれていますが、中でも新生銀行カードローン レイクは銀行カードローンなので誰にもばれずに融資が受けられます。 このページでは、誰にもばれない新生銀行カードローン レイク利用の方法を説明していきます。

新生銀行カードローン レイクの利用をばれないようにするための3つの注意

急な出費がありキャッシングをしたいけれど、利用していることが周囲にばれたらどうしよう。と不安や悩みを抱えている方も多いでしょう。そんな時、新生銀行カードローン「レイク」ならば誰にもばれずに借り入れができます。周囲にばれずに借り入れをするためには、次の3つのポイントがありますので、まずそれを参考にしてみてください。

①申し込み方法はパソコン・スマートフォン

レイクでは、様々な方法で新規の申し込みが可能です。郵送・電話・自動契約機・携帯電話・パソコンと5種類の申し込み方法から選べますが、誰にもばれたくないのであればパソコンかスマートフォンからのWEB申し込みをおすすめします。申し込みフォームに必要事項を記入し申し込むと、メールで審査結果の返答が返ってきます。場合によっては電話での回答になりますが、基本的にはメール回答の為、誰かに申し込の事実を知られることはありません。

②在籍確認は新生銀行名義で依頼する

新生銀行カードローン レイクでは審査時に勤務先への在籍確認が必要となります。在籍確認は、申告された勤務先に勤めていて、安定した収入を得ているかどうかを判断するためのもので、基本的には省けません。消費者金融での在籍確認は担当者の個人名を名乗るのですが、銀行カードローン会社では、個人名か銀行名を名乗るのが一般的です。新生銀行カードローン レイクを名乗る事は無いのですが、心配であれば事前に担当者へ新生銀行名での在籍確認をお願いしましょう。

③カードは自動契約機で受け取る

審査に通ると次は契約手続きとカード受け取りです。WEB申し込みをすると、インターネット上で契約手続きをして口座振込で融資を受ける方法か、本人確認書類を持参の上、自動契約機へ来店し契約をする方法かどちらかを選択できます。前者を選ぶとカードは自宅へ郵送されますので、ばれたくない方には不向きでしょう。自動契約機へ来店し契約手続きとカードを受け取りをすれば、自宅への郵送物はなくせます。自宅や職場から少し離れた自動契約機へ来店できれば、よりばれにくくなります

家族や知人にばれないための申し込み方法

新生銀行カードローン レイクでキャッシングの際、家族や知人にばれてしまうことは何とか避けたいものです。では、ばれずに申し込みから契約までを済ませるにはどういった方法を選択すべきなのでしょうか?

パソコン・スマートフォンならばれずに申し込み可能

新生銀行カードローン レイクでばれずにキャッシングをするためには、パソコンやスマートフォンからのWEB申込をおすすめします。WEB申込は、好きな時間に手軽に申し込みができ、審査回答も基本的にはEメールで返ってきます。自分専用のEメールアドレスを持っていれば、そこへ連絡が来るため、他人にばれる心配が少ないのです。しかし、状況によっては電話での審査結果回答となる場合もありますので注意が必要です。

メールを家族に見られる可能性が高いなら自動契約機がオススメ

パソコンやメールアドレスを家族で共有しているという方もいます。その場合、WEB申込では審査結果回答メールで家族にばれてしまいます。そんな時は、自動契約機で申し込みをしましょう。自動契約機へ来店をして審査・契約をすれば、パソコンやスマートフォンにメールなどの証拠が残る事もありません。但し、自動契約機は営業時間が決まっていて、好きな時間に申し込みができるわけではないのが難点です。

会社にばれずに利用するには在籍確認に注意

新生銀行カードローン レイクでは審査の際に勤務先への在籍確認が必要となります。稀に在籍確認が不要の場合もあるようですが、それは特例であり、基本的には省くことができません。では、在籍確認でばれないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

在籍確認は新生銀行名義にしてもらう

新生銀行カードローン レイクの在籍確認は、基本的に個人名で電話をかけます。「カードローン」や「レイク」を名乗ることは、まずありません。
しかし、それでも不安な場合は新生銀行名での電話を依頼してみましょう。全く別の会社名や偽名を名乗ることはできませんが、新生銀行名であれば可能です。新生銀行であれば、カードローンの他にも様々な商品を取り扱っているため、怪しまれる可能性も少ないのではないでしょうか。

不安があれば担当者に相談してみる

在籍確認に不安がある場合は、事前に担当者へ相談する事をおすすめします。「在籍確認=周囲へばれてしまう」という心配をする方は非常に多いものです。そんな時には、自身が納得するまで相談をするのが一番です。相談によっては、電話をする時間帯や在籍確認をする担当者の性別などを考慮して貰える可能性もあります。

郵便物や電話をなくせばばれる可能性はかなり低い

新生銀行カードローン レイクから郵送物が届くと、それだけで家族にばれる可能性が高くなります。申し込み方法や在籍確認に気を使っても、自宅に郵送物が届いてしまっては意味がありません。では、郵送物が届かないようにするためにはどうしたら良いのでしょうか?

カード受取は自動契約機にすれば郵送物はなし

パソコンやスマートフォン、電話などで申し込みをした場合、契約手続き及びカード受け取りは自動契約機来店を選択しましょう。自動契約機へ本人確認書類を持参の上、来店することができれば、その場で契約手続きをし、カード受け取りができます。自動契約機で完結しますので、後日自宅に郵送物が届く事はありません。口座振込での融資を希望すると、出向く手間はかかりませんが、カードが後日自宅へ送られてきますので注意が必要です

返済遅延をすると電話がある

借入後にもばれないために気を付けるべきことがあります。それは返済です。返済を遅延すると督促の電話が掛かってきますし、それでも連絡がつかないと自宅へ通知が送られます。そのため、返済が遅れる事がないように気を付けましょう。万が一、急用などで返済が遅れそうな場合には、必ず事前に連絡をしてください。電話連絡をする事で、架電や通知の発送を防げます。

新生銀行カードローン レイクではパソコンやスマートフォンで申し込みをし、自動契約機でカード受け取りをする事で周囲にばれず借り入れをする事ができます。自動契約機でカード受け取りをすると自宅に郵送物が届きません。また、在籍確認では新生銀行を名乗ってもらう事ができますので、会社にもばれる心配はないのです。但し、返済時に延滞をすると電話が掛かってきたり、通知が届いたりします。そのため、万が一返済が遅れそうな場合は、事前に必ず新生銀行カードローン レイクへ連絡を入れるようにしましょう。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧