キャッシングアカデミー

新生銀行カードローン レイクの借り入れ可能時間はほぼ24時間!

Cache_47_P0011

新生銀行カードローンレイクはほぼ24時間借り入れが手数料無料でできます。審査に関してもどの銀行カードローンよりも長い21時50分まで審査結果を知らせてくれますが、即日の借入を希望するには振込なら平日14時までに申込みが完了している必要があります。カードキャッシングの場合は自動契約機が21時までの営業なので、カードを受け取る時は注意してください。このページでは前述の内容をさらに詳しく説明していきます。

借入はほぼ24時間OK。手数料も無料!

新生銀行カードローン レイクでの借り入れでATMを利用する場合、新生銀行カードローン レイク専用ATMでも提携ATMでも利用手数料は無料です。

早朝・深夜に借りるならコンビニATM

新生銀行カードローン レイクでは提携コンビニATMを利用すれば早朝や深夜でも借り入れが可能です。全国の提携ATMで利用でき、手数料はいつでも無料です

新生銀行カードローン レイクが利用できるATM一覧

ATM名 利用可能時間 利用可能場所
新生銀行カードローン レイクATM 平日・土曜日7:30~24:00
日曜日・祭日7:30~22:00
新生銀行ATM
セブン銀行ATM 月曜日5:00~23:50
火・水曜日0:10~23:50
木曜日1:30~23:50
金・土・日曜日0:10~23:50
※第三日曜日のみ0:10~20:00
セブンイレブン
ローソンATM ローソン
イーネット ファミリーマート
ミニストップ
サークルKサンクス
デイリーヤマザキ
ポプラ
スリーエフなど

ほぼ24時間の利用が可能ですが、メンテナンス等で休止の時間がある場合もあります。

借り入れ・返済の手数料はどこでも無料

新生銀行カードローン レイクではATMからの返済であればいつでもどこでも手数料無料です。
借り入れ時も返済時も、早朝でも深夜でも、休日でも手数料は無料なので、非常に便利です。
ただし、毎月第3日曜日は20時までの利用時間となるため注意が必要です。
レイクリコボタン

新生銀行カードローン レイクの営業時間まとめ

新生銀行カードローン「レイク」は最短30~50分で融資が可能な銀行系カードローンです。審査が早いことで人気があります。では、それぞれの申し込み方法と受付時間、借り入れ可能時間はどうなっているのか見ていきましょう。

<営業時間一覧>

申し込み方法 受付時間 審査回答可能時間 注意点など
パソコン・スマートフォン 24時間 通常8:10~21:50
毎月第三日曜日8:10~19:00
年末年始を除く
携帯電話
自動契約機 平日・土曜日8:45~24:00
日曜日・祝日8:45~22:00
毎月第三日曜日8:45~19:00
新規申し込みの場合
8:45~21:00までの受付が当日融資可能
電話 24時間 通常9:00~21:00
毎月第三日曜日9:00~19:00
郵送 相談により希望日時 事前にフリーダイヤルへ架電

 

借り入れ可能時間は口座振込の場合とATM利用の場合とで異なります

借り入れ方法 借り入れ可能時間 備考
口座振込 平日14:00までに申し込みと必要書類提出が完了すること
それ以降は翌営業日の振込
2回目以降の利用にはネットから依頼が可能
平日14:45までに依頼をすると当日振込、それ以外は翌営業日での振込
新生銀行カードローン レイクATM 平日・土曜日7:30~24:00
日曜日・祭日7:30~22:00
年中無休
1日最高取引額は200万円
提携ATM 月曜日5:00~23:50
火・水曜日0:10~23:50
木曜日1:30~23:50
金・土・日曜日0:10~23:50
※第三日曜日のみ0:10~20:00
各ATMのメンテナンスにより休止の場合もあり

新生銀行カードローン レイク

lake_pc_670

おすすめ度5.0

審査時間
申込完了画面に表示 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※「借入金額5万円まで180日間利息0円」と「借入全額30日間利息0円」の2つの無利息ローンの併用はできません

24時間借り入れ可能

振込での即日融資は平日14時までの契約完了が必須

新生銀行カードローン レイクで振り込みの融資を受けるには、平日の14時までに契約が完了している必要があります。契約完了がそれ以降になる場合は、翌営業日の振り込みとなります。

平日に即日融資を受ける方法

平日に即日融資を受けるには、口座振込とATMから引き出しの2通りの方法があります。

まず、口座振込の方法では、指定口座に融資額を振込んでもらえます。

そのため、申し込みから契約手続きまでを14時には完了させる必要があります。全国の銀行では取引が15時までとなっており、それまでに口座確認・振込手続きをしなくてはならないので、14時には契約手続きを終わらせなくてはならないのです。

次に、ATMから引き出しです。初めての申し込みの場合は、21時までに自動契約機で契約手続きをすればカードをその場で受け取れ、ATMでの引き出しが可能です。どちらを選択しても時間までに契約手続きを完了する必要があるため、時間に余裕を持ち申し込みをしましょう。

平日夜と土日の融資は自動契約機。21時までなら即日可能

新生銀行カードローン レイクでは、自動契約機であれば平日夜や土日祝日でも融資が可能です。初めての申し込みの場合、21時までに契約手続きをしカードを受け取れば即日借り入れが可能です。

自動契約機ならその場でカードが受け取れる

自動契約機では、申し込み・審査・契約をし、その場でカードが受け取れます。カード受け取りまでは最短50分です。事前にパソコンやスマートフォン・電話などで申し込みをし、審査結果が通っている場合でも自動契約機に来店すれば、契約手続きとカードの受け取りが可能です。受け取ったカードで新生銀行カードローン レイクのATMや提携ATMより引き出しが可能です。

土日は在籍確認が取れないと即日融資不可

新生銀行カードローン レイクでは土日祝日でも自動契約機でカードを受け取り、即日借り入れすることが可能です。しかし、休日でも審査の際に在籍確認が必要となり、在籍確認が取れなくては融資はできないので注意が必要です。在籍確認が取れない場合は、在籍確認が取れ次第の融資となりますので、気を付けましょう。
レイクリコボタン

新生銀行カードローン レイクは21時50分まで審査結果お知らせ!

新生銀行カードローン レイクにパソコンやスマートフォン・携帯電話で申し込みをする場合、審査結果は21:50までの回答となります。しかし、電話での申し込みでは21:00までの回答となりますので気を付けましょう。

インターネット申し込みは24時間可能

パソコンやスマートフォンを利用したインターネットでの申し込みは、24時間受付が可能です。都合の良い時に申し込みができ非常に便利ですが、審査結果の回答は8:10~21:50(第三日曜日は8:10~19:00)なので、時間外での申し込みは翌営業時間内での連絡となります

当日の審査結果お知らせは21時50分まで

パソコンやスマートフォン・携帯電話からの申し込みによる審査結果の回答連絡は21:50までです。電話21:50では審査を通過してもカード受け取りも振り込みもできないため、実際に融資を受けられるのは翌営業日となります。また、受付終了時間間際に申し込みをした場合は、審査結果が翌営業日の回答となることがあります。

第3日曜日は審査が19時までなので注意!

新生銀行カードローン レイクでは、毎月第3日曜日だけ全ての審査が19時までとなります。

自動契約機はその時間で終了してしまいます。パソコンやスマートフォン・電話では申し込みする事は可能ですが、審査結果は翌日になります。普段の時間と勘違いして申し込みをし、「結果連絡が来ない……!」と慌てないように注意しましょう。

新生銀行カードローン レイクではそれぞれの申し込み方法により審査回答可能時間が異なります。パソコンやスマートフォンでの申し込みは21:50まで、電話、自動契約機では21:00までとなります。その時間以降の申し込みは、翌審査回答時間内での連絡となります。
また、新生銀行カードローン レイクでは、毎月第3日曜日だけ全ての審査が19時までとなるため注意が必要です。即日融資を希望する場合は、振込での利用は14時まで、自動契約機では21時までに契約を完了できるようにしましょう。
自動契約機では土日祝日でも融資が可能ですが、審査に必要な在籍確認がとれなくてはなりません。カードの受け取りができればATMを利用することができます。ATMではほぼ24時間手数料無料で借入・返済が可能で非常に便利です。
申し込みから最短30~50分程で融資が受けられます。是非、利用してみてください。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧