キャッシングアカデミー

アコムの借り方はネット申し込み後、むじんくんでカード発行がおすすめ

Cache_09

アコムは申し込み方法がインターネットや店舗など様々あり、実際に借り入れる方法も振込融資や銀行・コンビニなどの提携ATMでの受け取りなど、多くの方法があって便利です。しかし、借り方がたくさんあるため分かりづらかったり、一番早く借りられる方法がどれかがわかりづらかったりします。また、学生や主婦などの属性が特殊な場合も借り方がわかりづらいかもしれません。 このページでは、アコムでの借り方を分かりやすく解説していきます。

アコムで借りるならネット申し込み後、むじんくんでカード発行がベスト?

アコムには5つの借り入れ方法がありますが、その中でも特におすすめな借り入れまでの流れを詳しく解説していきます。

アコムですぐに借り入れしたいならネットで申し込む

アコムですぐに借りるためのステップを図で説明しました。
acom_cash_flow
この図にもある通り、ネット申し込みを利用すればいつでも申し込みをすることができ、必要書類もカメラなどで撮って送るだけで良いので、わざわざ郵送する必要もありません。

審査が終わり、契約が終われば借り入れすることができます。ネットでの借り入れはとても簡単で、ネット上で銀行ATMに振り込み融資の手続きを行い、後はATMから引き出すだけでいいのです。これなら預金を引き出す感覚でお金を借りることができるので、安心な上に簡単です。

むじんくんならその場でカード発行

むじんくんとは、アコムの自動契約機のことを指します。むじんくんを利用すれば、担当者と顔を合わせることなく契約まで完了することができます。また、その場でカードを発行してもらえるので、併設のATMですぐに借り入れができます。

しかし、ネット申し込みと違って、本人確認書類などは持参する必要があります。以下にむじんくんを利用する際に用意しておかなければいけないものを挙げておきました。

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート)
  • 収入証明書

※収入証明書は限度額50万円以上の契約を行う場合、他社からの借り入れが100万円以上ある場合に必要となります。

アコム

acom-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~18.0% 

アコムに申し込み

アコムの申し込み方法にはどんなものがある?

アコムは消費者金融の最大手で、申し込み方法も様々なものが用意されています。主に5種類の申し込み方法があり、その中から自分に合ったものを選び、申し込むことができます。更に、審査も早く、申し込み方法によってはその日に借り入れすることができるので、人気があります。自分に合ったものを選ぶことができるよう、それぞれの特徴を見ていきましょう。

5種類の申し込み方法

来店せずに申し込むには、インターネットが審査も早くおすすめです。また、店頭窓口や自動契約機「むじんくん」に来店をするとその場でカードが受け取れます。郵送は比較的時間がかかりますので、時間にかなり余裕のある方向きと言えます。

  • インターネット
  • 本人確認書類の提出もネットでできてしまうので申し込みから契約までネットだけでできてしまいます。更に、振り込みでその日に借り入れ可能!

  • 自動契約機「むじんくん」
  • タッチパネルを操作するだけで、申し込みからカード発行までその場で行うことができます。困ったことがあればオペレーターの方が対応してくれるので安心です。

  • 店舗窓口
  • 実際に店舗に行って、疑問や不安などを直接相談しながら申し込むことができます。

  • 電話
  • すぐに審査を行ってもらえることが可能で、振り込みであればその日に借り入れすることができます。外出先でも申し込めるので、忙しい方におすすめです。

  • 郵送
  • 近くにアコムの店舗やむじんくんがなかったり、じっくり考えて申し込みたい方におすすめです。郵送で書類のやり取りをするので、契約までは遅くなってしまいます。

ネット申し込みとむじんくんの組み合わせで、融資時間を短縮!

すぐに借り入れしたいならネットで申し込みした後にむじんくんで契約する方法がおすすめです。ネットだと振り込み融資の手続きをしなければならなかったり、むじんくんだけだとタッチパネルに情報を打ち込む時間がとてもかかります。

しかし、ネットとむじんくんを組み合わせればかなりの時間を短縮できるのです。振り込み融資の手続きもいらず、その場でカード発行後に併設のATMで借りられるうえ、申し込み短縮によってむじんくん滞在時間が20分も短くなります。

この方法を利用すれば最短30分でカードを受け取れるので、ぜひ利用してみましょう。

むじんくんや窓口を利用する際の注意点

むじんくんは、土日祝日でも営業をしているため、休日に審査や借り入れをしたい場合に非常に便利な方法です。しかし、いくつか注意しなければならない点もあるので、確認しておきましょう。

  • ①必要書類を必ず持っていきましょう
  • 先ほども解説しましたが、むじんくんを利用する際には必ず本人確認書類が必要になるので、忘れることの内容にしましょう。必要書類が不足していた場合は、その書類を取りに戻らなくてはならないため、時間がかかって借り入れできないこともあります。

  • ②むじんくんと窓口で営業時間が異なります
  • 営業時間終了間際の申し込みは、翌営業日の審査結果連絡となる場合があります。また、むじんくんでは先客がいると入店ができません。そのため、終了間際で来店しても入店できないまま閉店時刻になってしまう可能性がありますので、早めの来店を心掛けましょう。

<店頭窓口とむじんくん営業時間表>

営業時間 休業日 備考
店頭窓口 9:30~18:00 土日祝日 一部店舗では19:00まで営業
むじんくん 8:00~22:00 年末年始のみ 一部店舗で営業時間が異なる場合あり

すぐにお金を受け取りたいならアコムATMで借り入れ

アコムでは全国に専用ATM・提携ATMが設置されており、利用したい時にすぐ対応できて非常に便利です。

アコムATMなら手数料は無料

アコムの専用ATMでは、24時間手数料が無料です。借入時も返済時も全て無料で利用ができます。提携銀行ATM・提携コンビニATMでは1万円以下108円、1万円超216円と一律の利用手数料がかかりますので、比較してみると専用ATM利用は非常にお得なことが分かります。

むじんくんで契約したあとならその場で借入できる

アコムの自動契約機「むじんくん」で契約・カード受け取りをすると、併設のアコム専用ATMから手数料無料で借入額の引き出しが可能です。一部アコム専用ATMが併設されていない店舗もあるため、来店前に場所の事前確認をしましょう。

アコムに在籍確認はある?

結論から言うと、どのキャッシングサービスを利用しても在籍確認はあります。ですので、アコムにもあると思ってください。ですが、利用者のプライバシーを配慮して在籍確認を行うので、安心してください。

在籍確認の流れ

では、具体的にどのような流れで在籍確認が行われていくのでしょうか。
アコムではまず申し込み者の信用情報を確認します。信用情報とは、他社からの借り入れの際に返済が遅れていないか等、申し込み者が信頼できるかを判断します。

その後、本人の携帯電話等に本人か国の電話をしてから、勤務先に在籍確認の電話をします。
この際、本人以外が電話に出ても申し込み者が会社に所属していることが分かれば在籍確認は完了します。

在籍確認嫌だなと思う方もいると思いますが、在籍確認は初回の申し込みの時だけに行われるものですし、申し込み時に正しい情報を記入していればこれが原因で審査に落ちるということはありません。ですので、申し込みの際には虚偽の内容で申し込まないようにしましょう。

口座にいますぐお金が必要なら、オススメの借り方は口座振り込み

「来店ができない」「すぐに口座にお金が必要」という場合には、銀行口座振込を活用しましょう。

24時間いつでも振込予約可能

アコムではインターネットから24時間、口座振込の予約が可能です。指定する銀行により、振込ができる時間が異なるため注意が必要です。

銀行種類 受付時間 振込実施目安
楽天銀行 月~日曜日・祝日0:10~23:50 受付完了から1分程度
その他銀行・信用金庫 月~金曜日0:10~9:00 当日9:30頃
月~金曜日9:00~14:30 受付完了から1分程度
月~金曜日14:30~23:50 翌営業日9:30頃
土日祝日0:10~23:50 翌営業日9:30頃
ゆうちょ銀行 月~金曜日0:10~9:00 当日正午頃
月~金曜日9:00~14:00 当日17:00まで
月~金曜日14:00~23:50 翌営業日正午頃
土日祝日0:10~23:50 翌営業日正午頃

楽天銀行口座があれば24時間最短1分で振り込まれる

アコムでは、楽天銀行に口座をお持ちの方へ24時間即座に振込が完了できます。そのため、楽天銀行に口座がある方は、非常に便利に振込融資を利用できます。しかし、毎週月曜日の1:00~5:00、毎日23:50~0:10の間はメンテナンスの為、利用ができませんのでご注意ください。

振込での即日融資は14時までに契約を

口座振込の方法で即日融資を希望される場合は、14時までに契約手続き及び振込依頼を完了させましょう。通常、銀行では15時までに振込の依頼をした分が当日の扱いとなります。14時から15時までの1時間でアコムより銀行へ振込依頼が必要となりますので、なるべく早めに契約手続きを完了させなくてはならないのです。本人確認書類の送付などに思わぬ時間がかかることがありますので、不明点等は事前に確認しておきましょう。

アコム

acom-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~18.0% 

アコムに申し込み

アコムでは、申し込み方法や借入方法が多くあり、都合の良い方法を選んで利用できます。
相談しながらの申し込み契約が可能な店頭窓口や無人契約機もおすすめですが、インターネットでの申し込みならばスマートフォンでこっそり申し込みもできます。

即日での口座振込キャッシングを希望する場合、14時までに契約を完了させれば即日の振り込みとなります。さらに楽天銀行に口座をお持ちなら最短1分での即時振り込みが可能です。
カードの受け取り方法は郵送や無人契約機のお好きなほうから選ぶと良いですが、お申し込みはばれずにお手軽なインターネットをオススメします。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧