キャッシングアカデミー

オリックス銀行カードローンの利用がばれないための方法と注意点

オリックス銀行カードローンでキャッシングをする際に、家族や他人にばれるのではないかと心配する方が多いのではないかと思います。銀行カードローンは、消費者金融と比べてばれないサービスが充実していない、という印象を抱くかもれません。 しかし、オリックス銀行カードローンでは、申し込みや振り込み、返済をWEBやATMで済ませることができます。そのため、キャッシングをしていることをバレずに利用する事ができます。 このページでは、オリックス銀行カードローンのキャッシングをばれずに利用する方法と注意すべき点を紹介します。

オリックス銀行カードローンの利用がばれないようにするためのポイント

オリックス銀行カードローンでは、周囲にばれずにキャッシングをすることができます。

なぜかというと、オリックス銀行カードローンには店頭窓口や自動契約機・専用ATMといった実店舗がなく、パソコンやスマートフォン、電話などで申し込み・審査を行うため、誰かに入店して利用している所を見られる心配がないためです。

パソコンやスマートフォン、電話で申し込みから契約意思確認までを行い、口座振込または提携銀行・コンビニ・スーパーATMで借り入れをすれば、誰かにばれることはないのです。
しかし、審査では在籍確認が必要となりますし、後日、自宅に契約書類やカードが送られてきますので、その点は注意が必要です。

会社や同僚などにばれないためには、在籍確認への対処が重要

オリックス銀行カードローンでは、審査時に申込者の勤務先へ在籍確認を行っています。

在籍確認は申込者が安定した一定収入を得られているかどうかを確認するために重要な審査項目です。そのため、基本的には在籍確認を拒否することはできません

在籍確認では通常「オリックス銀行」の名で電話をされますが、申し込み時に申告をすれば、担当者の個人名で電話をかけてもらうこともできます。
また、銀行名で在籍確認をする場合、事前に電話に出そうな同僚に「口座開設の件で自分宛に電話が来るかも知れないのでよろしく」と一声掛けておくだけで怪しさやばれる心配は少なくなります。この方法であれば、アルバイトの学生や主婦でパートの方でも安心して利用できるでしょう。

オリックス銀行カードローンではWEB完結申し込みはできない

近年、インターネット上で申し込みから契約手続きまでが行える「WEB完結」という契約方法が出てきて、非常に便利になっています。

しかし、オリックス銀行カードローンでは、WEB完結での契約はできません。在籍確認や本人の意思確認のために電話連絡があり、ローンカードも後日、自宅へ届けられます。

WEB完結とは

WEB完結申し込みとは、申し込みから契約手続きまでをインターネット上で行い、基本的に電話連絡や郵送物がないものを言います。場合によっては在籍確認はありますが、審査結果の連絡はメールで回答され、本人確認書類は専用アプリやメールで提出し、契約書類のやり取りもインターネットを経由して行うものが一般的なWEB完結です。

WEB完結の場合は、ローンカードが発行されない事も多く、家族にばれたくない人に人気の方法です。しかし、オリックス銀行カードローンではこれらの取り扱いは残念ながらありません

オリックス銀行カードローンは、WEB「申し込み」である

オリックス銀行カードローンでは、WEB完結での申し込みはできませんが、WEBで申し込みをすることができます。パソコンやスマートフォンから必要な情報を入力して申し込み、ATMへ来店できない場合でも口座振込で融資を受ける事ができます。

また、返済もWEBや口座引落で来店せず誰にも見つからずに行えます。ただし、契約のためにはローンカードや契約関係書類が簡易書留で自宅に送付されてきますので、家族に見られる恐れがあり、注意が必要となるのです。
万が一家族に見られてしまったという時には、とっておきの対策があります。まず、オリックス銀行カードローンのカードはオリックス銀行のカードとよく似ていて、一見同じように見えます。そのため、オリックス銀行の口座を開設したとしてカードだけを取り出し、その他の書類は一時的に保管しておけば良いのです。そして、家族が居ない時に目を通し記入・返送をしましょう。
また、カードは必ず自宅へ簡易書留での送付となりますが、書類だけは勤務先へ送付することもできます。そういった方法も是非活用してみてください。

オリックス銀行カードローン

orix_pc_385
審査時間
最短即日 
融資時間
契約後最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~17.8% 

公式サイトで詳細を見る

オリックス銀行カードローンでは、実店舗や自動契約機・専用ATMがないためWEBや電話での申し込みとなり、借り入れも口座振込か提携ATMでの利用となるため、周囲にばれにくいという特徴があります。しかし、勤務先への在籍確認、意思確認のための電話連絡、カードや契約書類の自宅送付があり注意しなくてはなりません。
まず、意思確認の電話連絡は携帯電話への希望にしておきましょう。勤務先への在籍確認は銀行名か個人名での電話連絡になりますが、事前に電話を取りそうな同僚に「銀行口座開設の件で連絡が入るかもしれない」と伝えておき、不信感を与えないようにすることが重要です。自宅への送付物は簡易書留で送られるため、なるべく本人が受け取ることをおすすめしますが、家族が受け取り見てしまった場合には、オリックス銀行の口座開設だと伝えましょう。カードが酷似しているため、一見見分けがつかないので安心です。
このように、オリックス銀行カードローンでは、ばれないための対策ができ、非常に便利なカードローンです。是非、気軽に利用・ご相談してみましょう。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧