キャッシングアカデミー

学生・主婦・派遣のオリックス銀行カードローンの利用条件と注意

オリックス銀行カードローンは、最高限度額800万円という条件の良いサービスを提供しているカードローンです。ですので、学生や主婦、派遣社員の方は「自分はオリックス銀行カードローンを利用することができるか、審査に通るのか」という疑問を持つ方も多いと思います。オリックス銀行カードローンの利用には、「安定した収入」などの条件や注意すべき点があり、誰でも利用できるわけではありません。 このページでは、学生・主婦・派遣の方がオリックス銀行カードローンを利用するにあたっての条件と注意すべき点を説明します。

オリックス銀行カードローンの申し込みで重要なのは、「安定した収入」

オリックス銀行カードローンの申し込みをするには、いくつか条件があります。その条件は以下の通りです。

  • 原則毎月安定した収入のある方
  • 申込時の年齢が満20歳以上65歳以下の方
  • 日本国内にご在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)

この3つの条件の中で、最も重要なのは「安定した収入」です。原則毎月の安定した収入がなければオリックス銀行のカードローンを借りるのは難しいといえます。

学生や専業主婦は申し込みNG。パート主婦ならOK

オリックス銀行カードローンは、学生や専業主婦は申し込みNGです。オリックス銀行HPカードローンのQ&Aには、借り入れ条件として「原則、毎月安定した収入のあること(専業主婦(主夫)、学生、年金受給のみの方は除く)」とあります。
学生の場合は、たとえアルバイトをして安定収入があっても、借り入れすることはできないので注意が必要です。
専業主婦の場合、夫に安定した収入があっても、本人に収入がないため借り入れすることはできません。ただし、パートをしていれば主婦の方の借り入れは可能です。
ちなみに年金受給者でも、年金の他に派遣や安定した収入があれば、借り入れをすることができます。

派遣・パート主婦の審査にも「在籍確認」がある

勤務先に電話をする「在籍確認」というものがある

オリックス銀行カードローンに申込むと、審査の際に在籍確認があります。在籍確認とは、申込者が申告した勤務先に、実際に在籍しているか確認をするもので、通常勤務先に電話連絡がきます。
例えば、パート主婦の場合は、勤務しているパート先に在籍確認の電話がきます。在籍確認は、本人が在籍していることがわかればそこで終了です。不在の場合でも「不在です」という返事があれば在籍しているとみなされ、そこで終了します。

派遣は派遣元や派遣先などを指定し、都合の良い方に連絡してもらう

パート主婦の在籍確認は勤務しているパート先に電話がきますが、派遣社員の場合は派遣先と派遣元のどちらに連絡をしてもらえば良いか迷うところです。
オリックス銀行カードローンの場合は、派遣社員の方については、派遣先か派遣元のどちらか都合の良い方の連絡先を指定すると良いでしょう。
例えば、派遣先で普段自分宛てに電話がこない人の場合は、電話を取り次ぐ時に勤務先の人に不審に思われるかもしれませんので、連絡先は派遣元にしておいた方が安心です。また逆に、派遣先に電話をしてもらう方が取り次ぎがスムーズなど、自分にとってそちらの方が都合よければ派遣先を連絡先に指定します。
どちらでも確認がとれれば大丈夫ですので、派遣社員の連絡先についてはケースバイケースで考えましょう。

オリックス銀行カードローン

orix_pc_385
審査時間
最短即日 
融資時間
契約後最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~17.8% 

公式サイトで詳細を見る

このページでは、オリックス銀行カードローンの申し込みの条件をおさらいしてきました。
申し込みに際して最も重要なのは「安定した収入」があることです。
ただし、学生の方は安定収入があっても申し込みはできません。また専業主婦は安定収入がないため申し込みができません。主婦の場合は本人に収入があることが条件ですので、パートをしていれば借り入れOKです。
申し込みの審査に際しては、主婦や派遣社員の方についても在籍確認はあります。それぞれ勤務先に電話連絡がきますが、派遣社員の方については、派遣先か派遣元のどちらか都合の良い連絡先を申告しましょう。
オリックス銀行カードローンは、最大限度額800万という好条件が人気です。とても都合のよいカードローンですので、借りられる条件の人にはオススメのサービスです。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧