キャッシングアカデミー

オリックス銀行カードローンの金利を引き下げる方法

オリックス銀行カードローンの金利は、他の銀行カードローンと比べると上限が年17.8%とあまり低くはありませんが、下限は年3.0%となります。できればその下限金利でカードローンを利用したいと誰もが思います。しかし、オリックス銀行カードローンの金利は利用限度額に応じてほとんど決まっています。 このページでは、オリックス銀行カードローンの利用限度額と金利の関係から金利の引き下げ方法を説明します。

オリックス銀行カードローンの金利は利用限度額で決まる

オリックス銀行カードローンの金利は利用限度額で決まります。利用限度額が高ければ高いほど、金利は低くなるのが特徴で、限度額100万円~800万円の間で金利が段階的に定められています。
金利と利用限度額の対応表は以下の通りです。

コース ご利用限度額 借入利率(年)
800万円コース 700万円超800万円以下 3.0%~4.8%
700万円コース 600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
600万円コース 500万円超600万円以下
500万円コース 400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
400万円コース 300万円超400万円以下
300万円コース 200万円超300万円以下 6.0%~12.8%
200万円コース 150万円超200万円以下
150万円コース 100万円超150万円以下 9.0%~14.8%
100万円コース 100万円
100万円未満コース 100万円未満 12.0%~17.8%

 

オリックス銀行カードローンは利用限度額増額の方法は明確にわからない

オリックス銀行カードローンの利用限度額増額については、どこにも記載されておらず増額方法は明確にはわかりません。ただし、増額や減額はオリックス銀行カードローン側がいつでも決められることから、増額の可能性自体はあります。

会員ページのメニューにも増額申し込みはない

オリックス銀行カードローンのHP上にある会員ページからも、利用限度額の増額申し込みはできません。基本的に利用者からの増額のアクションを取る手段はなく、利用者の申請による増額は難しいと考えた方がよいでしょう。

金利引き下げは増額案内を待つのが確実

良い返済実績を築いておくことが重要

オリックス銀行カードローンの利用限度額の増額は、利用者の側から申し込むことはできませんが、オリックス銀行側から増額案内がくることはあります。
増額案内をもらうためには、良い返済実績を築いておくことが重要です。返済実績とは、毎月遅れることなく返済をしているか、ということで、遅延なく返済していれば返済実績が良くなります。
返済実績がよいと、オリックス銀行カードローン側から見て優良顧客となります。返済をしっかりする優良顧客にはより多くの融資をしたいため、増額になる可能性があります。

利用限度額の増額は半年に1回?

オリックス銀行カードローンでは、利用限度額の見直しが半年を一つの目安に見直されています。そのため、申し込みから半年以内に増額案内がくることはありません。借り入れをしてから1~2回の返済では、十分な返済実績とは見なされないためです。
そのため少なくとも半年間の利用実績と返済実績を見て増額をするかどうかの判断をしています。また返済実績が良くても、他社で借り過ぎている人、申込時から年収が落ちている人は増額が厳しくなる可能性があるため、注意が必要です。

どうしても金利を引き下げたいときはお問い合わせを

オリックス銀行カードローンの増額は、基本的に銀行側からの案内を待つことになりますが、どうしても利用者側から連絡するのであればカードデスクのお問い合わせ番号に連絡をしましょう。
オリックス銀行カードローンでは、カードデスクの電話番号以外に問い合わせをできる番号はありません。この方法で増額できる可能性は少ないものの、金利を引き下げたい特別の事情がある時は、問い合わせて相談だけでもしてみましょう

オリックス銀行カードローン

orix_pc_385
審査時間
最短即日 
融資時間
契約後最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0%~17.8% 

公式サイトで詳細を見る

いかがでしたか。ここまでにオリックス銀行カードローンの金利を引き下げる方法について見てきました。
オリックス銀行カードローンの金利を引き下げるには、利用限度額を高くすることがポイントです。利用限度額が高ければ高いほど金利は下がります。
増額については、オリックス銀行カードローン側からの案内を待つことになります。利用者からのアクションで増額をするのは難しく、増額をしてもらうには、良い返済実績を築いておくことが大切です。増額は半年に1回を目安に見直されています。
オリックス銀行カードローンは、利用限度額が高いことが人気のサービスです。増額されればその分金利も下がりますので、返済実績をしっかり作って、より低い金利で利用することを目指しましょう。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧