キャッシングアカデミー

お勤め確認の電話連絡なしで即日融資できるか徹底検証

Cache_05_p0118

在籍確認の電話連絡は原則「個人名」でかかってくるので、勤務先の人にばれる心配はほとんどありません。しかしそれでも在籍確認に不安を感じる方はいると思います。どうしても電話してほしくない場合、相談しだいで電話をかけてこないようにできる可能性があります。 このページではカードローンで在籍確認なし(電話連絡なし)にする方法を紹介します。

まずは融資先の担当者に電話で相談

まずは融資先に相談しよう

どうしても勤務先に在籍確認の電話をして欲しくないという人はいると思います。でもキャッシングの審査には在籍確認は必須です。そういう時は、まずは融資先の担当者に対して、電話をかけてほしくないことを伝えてみましょう。電話なしの在籍確認を手続きするタイミングは「審査に通過した後」がベストです。相談すれば、勤務先への電話連絡をなしにできる可能性があるだけでなく、勤務先の人にキャッシングがばれる可能性もかなり低くなります。電話連絡をしてほしくない人は、まずは融資先に電話で相談してみてはいかがでしょうか?

電話なしの在籍確認を手続きする手順

プロミスで電話なしを希望する場合

基本的に在籍確認は電話によって行う事が原則なので、何も連絡しないとそのまま在籍確認の電話がかかってきます。電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐに担当者に相談すると良いでしょう。

アイフルで電話なしを希望する場合

アイフルも基本的に流れは同じで、事情をきちんと話せば電話連絡なしで在籍確認ができる可能性があります。ただし電話連絡をして欲しくない事を、融資先の担当者にしっかりとした理由を説明して訴える事が大切です。

モビットで電話なしを希望する場合

モビットはお勤め確認の電話連絡がありません。基本的に在籍確認が書類によって済ます事ができる金融業者なのです。Web完結申し込みをして、健康保険証などの本人確認書類を提出すれば、在籍確認が完了する可能性があります。

銀行のカードローンで在籍確認なしは可能?

銀行のカードローンは在籍確認の電話連絡は必ずあると思いましょう。銀行の無担保ローン等のキャッシングは、一般的に消費者金融のキャッシングに比べて金利が低く設定されています。その理由の一つは銀行がそうした細かい所まできちんと事務手続きするからだと言われます。

三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口は在籍確認不要?

三菱東京UFJ銀行カードローンの在籍確認の電話連絡は基本的に行われます。しかしテレビ窓口を利用した場合、在籍確認をとらない可能性があります。三菱東京UFJ銀行カードローンのテレビ窓口は土日でも即日融資が可能なので、在籍確認なしの可能性は十分にありえます。

在籍確認を恐れる必要はない

在籍確認の電話連絡は本文でも触れましたが、その人が間違いなくその会社に勤務しているかどうかの確認です。ですので決して本人と電話で話す事が目的ではありません。電話確認の電話に対してその電話をとった方の回答が「ただいま席を外しております」「申し訳ありませんが今日は休暇です」でも全然構わないのです。「そんな人はいません」や「もう辞めてしまいました」などがNGなのです。電話をかける方も最近では細心の注意を払ってくれるようになったので、個人名の電話でもできる限り怪しまれない様な配慮はしてくれるようです。ですので電話連絡があるからと言っても過度に恐れる必要はありません。

今回の記事の電話連絡をしないで在籍確認を行うことは、あくまで例外です。在籍確認は書類でお願いします、と相談してもすんなり許可はしてもらえるわけではありません。「在籍確認の電話連絡は基本行われる」と思っておきましょう。上述でも説明しましたが、個人名や銀行名で名乗ってくれので、ばれる可能性は低いと思われます。消費者金融も銀行のカードローンも申込者のプライバシーに、しっかりと配慮していることを覚えておきましょう。

希望条件でキャッシングを選ぶ

誰にもばれないでに借りられ
る消費者金融・銀行