キャッシングアカデミー

新生銀行カードローンレイクの無人契約機は、申し込みから借入までがスピーディー

Cache_46

新生銀行カードローンレイクのカードローンを利用する方法として、「自動契約機」「インターネット申し込み」「電話申し込み」「郵送申し込み」の4つの方法があります。 自動契約機での申し込みはリアルタイムで審査が進み、その場で契約した直後にカード発行がされるため、スムーズにお金を借りることができます。 今回、新生銀行カードローンレイクの自動契約機から申し込みをした場合にどの様な流れで手続きが進んでいくのか詳しく紹介し、自動契約機がお金を借りる時に一番使い勝手が良いことを解説します。

無人契約機を利用した借入までの流れ

ここでは自動契約機について、どの様に申し込みができるのか?操作方法やどの様に書類提出をするのかといった手続きについて解説していきます。

無人契約機から申し込む場合

自動契約機の画面の指示に従って操作をして下さい。流れは下記のとおりです。

順序 内容
STEP1 画面上の「はじめてのお申込み」を押す
STEP2 事前に電話やインターネットから申し込みをしていない場合は、「いいえ」を選択
STEP3 「申込入力」で必要事項を記入
STEP4 運転免許証もしくは本人確認書類を自動契約機にセットして提示
STEP5 画面上に審査結果が表示
STEP6 「契約内容確認書」が発行される為、署名して、自動契約機にセットして提示
STEP7 カードが発行されるので、カードを受け取る
STEP8 併設されている新生銀行カードローンレイクATMからカードを使ってキャッシング

自動契約機で申し込みから借り入れまでの時間は、人それぞれ異なります。申し込み情報の記入のスピードも人によって違います。また、審査にしても、在籍確認がなかなか取れない等審査が長引く人もいれば、5分以内で完了する人もいます。

そのため、新生銀行カードローンレイクも目途として約50分という時間設定をしています。

すでにネット申込が完了している場合

ネット申込の場合の流れは下記の通りです。

順序 内容
STEP1 新生銀行カードローンレイク公式ホームページから申し込みフォームに必要事項を入力
STEP2 メールで審査結果が通知
STEP3 画面上の「はじめてのお申込み」を押す
STEP4 事前申し込みが済んでいる場合は、「はい」を選択
STEP5 運転免許証もしくは本人確認書類を自動契約機にセットして提示
STEP6 「契約内容確認書」が発行される為、署名して、自動契約機にセットして提示
STEP7 カードが発行されるので、カードを受け取る
STEP8 併設されている新生銀行カードローンレイクATMからカードを使ってキャッシング

ネット申し込みから自動契約機で契約する場合、一番時間のかかる、申し込み情報の入力と審査が無いためかなりスピーディーに借り入れが出来ます。

必要書類提出と契約内容の確認、カード発行手続きのみとなる為、10分~20分程度でキャッシングが可能です。

新生銀行カードローンレイク無人契約期機の営業時間と操作方法

ここでは、新生銀行カードローンレイク自動契約機の営業時間、また自動契約機について、どの様に申し込みができるのか?操作方法やどの様に書類提出をするのか?といった手続きについて解説していきます

新生銀行カードローンレイク 無人契約機の稼働(営業)時間帯

店舗によって異なることはありますが、基本的な営業時間は以下のとおりです。尚、年末年始は休みになります。

※新規申し込みの場合、即日融資は、21:00までになります

平日・土曜日 8:45~24:00
日曜日・祝日 8:45~22:00
毎月第3日曜日 8:45~19:00

新生銀行カードローンレイクのカードローンを利用するなら、無人契約機がおすすめ!

カードローンの利点は、スピーディーな融資と手続きが簡単という2点になります。自動契約機は、この利点を実行するために必要なツールとなっています。新生銀行カードローンレイクのカードローンを利用する場合は、自動契約機をオススメします。

無人契約機でカードローンに申し込むのがおすすめな理由

  • 分からないことはオペレーターに質問できる
  • 自動契約機は無人店舗なので、分らない事があったり、手続きに不備が発生したりしないか不安な方も多いと思います。
    しかし、自動契約機は常にオペレーターとつながっている為、色々なことにリアルタイムで対応をしてくれます。さらに、手続きが一方通行では無いので安心して、利用ができます。

  • 無人契約機は全国各地で利用できる
  • 新生銀行カードローンレイクの公式ホームページから検索できます

カードを発行したら、すぐにお金を借りれるのか

  • さらにスピーディーに借り入れをするなら、ネットで申し込みをすませた後で無人契約機を利用する
  • 自動契約機に行く前にネット申し込みをしておくと、申し込み事項の一部記載が免除され、すでに審査完了しているため、さらに簡単な手続きでカードが発行されます。また、自動契約機にはATMも併設されている為、待ち時間がほとんど無くキャッシングすることができます

  • 無人契約機を利用した場合、最短どれくらいでカード受け取り(借入)が可能?
  • 基本的には、申し込みからカード発行まで約50分となっています。ネット申し込みをしておけば20分位でカード発行されます

新生銀行リコ

無人契約機から申し込む際に必要な書類

ここでは新生銀行カードローンレイクの無人契約機を利用する際の、必要書類の提出方法について解説します。

無人契約機を利用する場合、どのように必要書類を提出するのか

自動契約機に書類をセットできる場所がある為、そちらにセットすると、スキャナーで書類を読み取る仕組みになっています。画面の指示に従ってスキャンすれば簡単に必要書類の提出が完了します。

申し込みの際に提出する必要書類は?

申し込みに必要な書類は基本的に①本人確認書類のみです。場合によっては②収入証明書類の提出も必要になります。

  • ①本人確認書類(必須書類)
  • 基本的に運転免許証のみの提出で問題ありません。運転免許証(運転免許証が無い場合は、健康保険証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書(外国人登録証明書)のいずれか1点)

    ※本人確認書類の住所地と実際の居住地が違う場合は、合わせて下記書類が必要になります。
    ・公共料金の領収書
    ・住民票の写し
    ・印鑑証明書

  • ②収入証明書(100万円を超える場合に必要になることがあります)
  • 次の書類のいずれか1点 源泉徴収票・住民税決定通知書・納税通知書・所得証明書・給与明細書(直近3カ月以内の連続2カ月分)

無人契約機で申し込んだときにも在籍確認は行われる

在籍確認とは、カードローンを申し込むと、本人申告の勤務先に本人が勤めているかの確認をしますが、その時の電話連絡のことを指します。

新生銀行カードローンレイクの無人契約機を利用した場合、在籍確認のタイミングはいつ?

基本的に在籍確認は、審査の最終段階で行われます

審査は、本人申し込み情報と信用情報機関の情報で融資が出来るか出来ないかすぐに判断ができる為、その時点でほぼ完了しています。そこで融資ができる人だけ申し込み内容の確認をして審査終了となります。

土日に無人契約機を利用するときの在籍確認の流れは平日と違う?

平日と違いはありません。

ただし、土日が休みで在籍確認が取れない場合に、翌営業日に審査結果を伝えることがあります

在籍確認が行われる理由

カードローンの審査では、職業属性が重要になります。この職業属性が真実であるか確認の為、勤務先に直接電話をして本人が在籍しているかの確認を行います。

新生銀行カードローン レイク

lake_pc_670
審査時間
申込完了画面に表示 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※「借入金額5万円まで180日間利息0円」と「借入全額30日間利息0円」の2つの無利息ローンの併用はできません

公式サイトで詳細を見る

ネット申し込みの場合、即日振込のサービスはありますが、カードが送られるのは後日となっています。即日カード発行がされ、すぐに借り入れが出来る申し込み方法は自動契約機のみになります。

また、自動契約機はオペレーターがリアルタイムで対応してくれる為、急いでお金が必要な人には非常に便利です。さらに、契約もそこで全て完了するため、後日自宅に郵送物が届くこともありません。

新生銀行カードローンレイクでお金を借りようと思っている方には、自動契約機での申し込みがオススメです。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧