キャッシングアカデミー

利用目的別でキャッシング

利用目的でキャッシングの審査は有利になる?!

Dollarphotoclub_49872878

キャッシング利用者の40%の利用目的は生活費 全体の40%は生活費の補填のためにキャッシングしている キャッシングを利用している方の40パーセントは生活費に充てている、という報告があります。次の給料日までにちょっと食費が足りない、とか、急な出費がかさんで来月の給料日までのやりくりが難しい、というように、一か月スパンでキャッシングを利用している方が多くおら...[続きを読む]

病気や入院の治療代をキャッシングする際に知るべき情報2選

高額医療の返還までキャッシングで医療費を補てんしよう! 治療費が高額になった場合は、一定額を超えた分の治療費がのちに返還される公的医療保険の制度もありますが、申請から実際に支給されるまでには3か月ほどの時間を要するため、退院時に支払う治療代を調達する必要があることに変わりはありません。 キャッシングの返済に不安を抱く人は多いようですが、この高額医...[続きを読む]

結婚式のご祝儀代に5万円借りれるキャッシング

Dollarphotoclub_69578635

いますぐご祝儀代が必要なら消費者金融でキャッシング 「お祝いは気持ちだから」と言っても、豪華な披露宴に呼んでもらっているのに出席者の中で自分だけお祝い金を用意しないなんてわけにはなかなかいきません。 お金がなくともご祝儀を用意するには、親戚や友人に借りるなどの手段もありますが言い出しにくかったり、すぐに借りられることができなかったりします。 そんなとき...[続きを読む]

マイカーローンが組めない個人売買には銀行のカードローンがおすすめ

Cache_21_p0247

個人売買にはマイカーローンが使えない理由 個人売買ではマイカーローンが使えないという話をよく耳にすると思いますが、なぜマイカーローンが使えないのでしょうか?ここではその理由を説明していきます。 個人売買とは、オークションなどで車を買うこと そもそも個人売買とは、企業ではなく個人同士で「車を買いたい人」「車を売りたい人」が取引することを言います。一般...[続きを読む]

急に訪れるご不幸(お葬式)

Dollarphotoclub_14248570

葬儀に参列するときの出費 お葬式といえば、どうしても急な出費がつきものです。たとえば知人に不幸があったとき、葬式に参列して香典を出す場合もあれば、自分の身内などが亡くなったりして、葬式をとり行う場合もあります。 急に知り合いの葬儀に参列することになったけれども、「最近いろいろ出費がかさんで、香典を出す余裕がない」といった状況になったら、あなたはどうし...[続きを読む]

急な入院・高額な医療費もキャッシングで安心

Dollarphotoclub_61792735

医療費が必要になったらまず「高額療養費制度」を考える 高額な医療費は全額払う必要がない ひと月の医療費を8万円以上支払っていると、「高額療養費制度」により健康保険の方から医療費がいくらか支給される可能性があります。 がんになっても治療費の自己負担額は30万円程度ですが、高額療養費制度を利用すれば一般的な家庭ならばひと月に10万円以上の医療費を払うことは...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧